Seagate、『スター・ウォーズ』のライトセーバーデザインを採用した内蔵SSDを発売

masapoco
投稿日
2023年4月7日 11:48
original 7

Seagateは、Lucasfilmとの新たなパートナーシップを発表し、新しく、Star Warzの世界観を再現した「Lightsaber Collection Special Edition FireCuda SSD」を発売することを発表した。

Lightsaber Collection Special Edition FireCuda SSDは、「FireCuda PCIe Gen 4 NVMe SSD」をベースにし、それぞれ、オビ=ワン・ケノービ、ダース・ベイダー、ルーク・スカイウォーカーのライトセーバーをデザインしたヒートシンクが装着されている。

オンデマンドでフェイスプレートを変更できることに加え、様々なスタイルに対応するカスタムRGBライティングや、水冷クーラーメーカーEKWBが設計したパッシブクーラーにより、SSDの動作熱を軽減しパフォーマンスを確保する機能を備えている。

SSDのストレージ容量は2TB、シーケンシャルリード速度最大7,300MB/s、総データ書き込み(TBW)最大2,550TB、Seagateによる最大5年間の限定保証、3年間の「Rescue Data Recovery Services」が提供される。

価格は3万1,980円。本日より、Amazonで販売されている。


Source



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • amd desktop roadmap
    次の記事

    元AMDのチップアーキテクト、Jim Keller氏が次世代CPU「Zen 5」の性能推定値を公開

    2023年4月7日 14:44
  • 前の記事

    Google、近く会話型AI「Bard」を検索に統合へ

    2023年4月7日 8:44
    google search display
この記事を書いた人
masapoco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


おすすめ記事

  • gen5 ssd 20240326 1

    MSI、読み込み14.6GB/秒、書き込み12.7GB/秒のPCIe 5.0 SSD「Spatium M580 Frozr」を発表

  • InnoGritt SSD Controller 1

    中国製RISC-V PCIe 5.0 SSDコントローラがファンレスで最大14.2GB/秒を実現

  • pi number

    円周率計算の世界記録が更新、小数点以下105兆桁までが求められる

  • NVMe M.2 SSD

    NANDの減産がSSDの価格上昇に繋がり、2023年第4四半期のメーカーの収益が25%増加

  • crucial t705

    Crucial、読み取り14.5GB/秒の爆速PCIe 5.0 SSD「T705」を発表

今読まれている記事