あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Sonyの新型フラッグシップワイヤレスイヤホン「WF-1000XM5」の外観や仕様がリーク、発売もまもなくか?

The Walkman Blogによれば、待ちに待ったSonyの新型ワイヤレスイヤホン、「WF-1000XM5」の発表がもうまもなくかもしれない。同ブログにもたらされたコメントでは、新型WF-1000XM5の発表は6月5日から9日の間に行われる可能性があると言う。

再生時間は同レベルだが大幅な小型化により装着性が改善か?

The Walkman BlogがAmazonから入手したとされる一部情報では、仕様は現行の「WF-1000XM4」とほぼ同一である可能性があると言う。

Image1
(Credit: The Walkman Blog)

バッテリー持続時間は現行モデルと変わらないことは少々残念な結果となるが、しかし、新型WF-1000XM5のイヤホンとケースの重量がそれぞれ5.9gと39gとなり、これは現行のWF-1000X4に比べてイヤホンが1.4g、ケースが2g軽くなる事を意味する。特にイヤホンの軽量化は著しい。また、マルチポイントサポートも確認されている。

(Credit: The Walkman Blog)

その他の視覚的な変更としては、最終デザインで光沢のあるプラスチックが採用されていること、そしてタッチセンサー領域がマットになっていることが確認できる。

新型WF-1000XM5は、写真を見る限りではWF-1000XM4と同じイヤーチップを使用しているようだ。これを元に、サイズ比較を行ったのが以下の画像だ。かなり小型化されていることが分かるだろう。これはフィット感と快適性に大きく貢献してくれる可能性がありそうだ。

wf1000xm5 size
(Credit: The Walkman Blog)

後は価格がどの程度になるかだろう。現行モデルもかなりこなれてきているので、ノイズキャンセリング性能などが大幅にアップしていないと言う事ならば、高価な新型を急いで買わずに安定の名機を適正価格で入手するというのもありかもしれない。


Source

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

コメントする