あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Microsoft、ついにActivision Blizzardの超大型買収を完了

Microsoft は米国証券取引委員会に届け出を行い、”以前に発表したActivision Blizzard社の買収を完了した”と発表した。この取引の完了は、Microsoft が687億ドル(約10兆2,000億円)でActivision Blizzardを買収する意向を最初に発表した2022年1月から続く、約21か月に及ぶ長い長い旅路の最後の到達点だ。これは、Microsoftの歴史上、最高額となる取引である。

Activision Blizzardの買収発表以来、この取引は世界中の規制当局の多くの長い調査と承認を経てきた。2023年4月、英国の競争市場庁(CMA)は、Microsoftがクラウドゲーミング市場での影響力の大幅な強化を鑑み、この買収を承認しないと発表した。Microsoftは、現在および将来のActivision Blizzardの全ゲームのクラウドゲーミング権を15年間Ubisoftに与えるという別のプランを英国CMAに提示した。数時間前、CMAは最終的な承認を下し、Microsoftはついにこの大型取引を完了することができた。

Microsoftはこの買収の完了を伝えるために、恐らく何ヶ月も前から準備していたであろう告知動画も公開している。

Microsoft Xboxの責任者Phil Spencerは、Xbox Wireサイトの声明の中で次のように述べている:

Activision、Blizzard、そしてKingのゲームを愛する何百万ものファンの皆さん、私たちは今日がプレイするのに良い日であることを知っていただきたいと思います。皆さんはこれらのフランチャイズの中心であり、魂であり、私たちは皆さんが私たちのコミュニティの一員であることを光栄に思っています。Xbox、PlayStation、Nintendo、PC、モバイルのいずれでプレイされている方でも大歓迎です。みんながプレイすれば、みんなが勝てるからです。私たちは、本日のニュースによって、より多くの遊び方の可能性が広がることを信じています。今後ともよろしくお願いいたします。これからの数ヶ月間、まだまだたくさんのことが待っています。未来が楽しみで、皆さんと分かち合うのが待ちきれません。

また、Microsoftは「Activision、Blizzard、そしてKingの人気フランチャイズをゲームパスやその他のプラットフォームで提供するための作業を開始する」とし、「今後数ヶ月のうちに、いつプレイできるかを明らかにする」と付け加えた。


Sources

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする