韓国企業、17億円相当の米国製チップを中国に密輸

masapoco
投稿日
2024年1月30日 11:36
china

中国は米国による輸出規制をかいくぐるためにあの手この手を使っているが、Businesskoreaによると、1,160 万ドル(約17億円)相当の米国製チップ9万6,000 個が、3年間にわたって韓国経由で中国に密輸されていたとのことだ。

この発表は、ソウル税関本署によるもので、2020年8月から3年間、韓国で「A社」を営む個人が米国製半導体集積回路を中国に密輸していたとのことだ。

Businesskoreaによると、このプロセスは、チップを合法的に購入し、海外の電子部品を国内で合法的に販売しているA社が韓国に輸入することから始まったとのことだ。

その後、チップは税関に申告することなく、144回の航空輸送で中国に密輸された。A社は、正規代理店に必要以上のチップを発注し、余剰分をサンプル品と偽って小ロットで中国に密輸することで、疑惑を回避していた。

アナログ信号をデジタル信号に変換するように設計されたこのチップは、大量破壊兵器の製造に使用される可能性があるため、輸出入が規制されている。

A社は96,000個、1,160万ドル相当のチップをアジア諸国に密輸し、そのうち53,000個(880万ドル相当)は戦略物資に分類された。同社は、銀行に偽造書類を提出し、税関に部品の価値を虚偽申告し、マネーロンダリングなどの手法を用いることで、チップを売って得た金を隠していた。

A社のCEOと幹部は、外国貿易法、関税法、犯罪収益隠匿規制法違反の容疑でソウル中央地検に勾留されずに送検された。密輸されたチップが中国に到着後、どこに行き着いたかは不明である。


Source



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • Apple Vision Pro SDK availability visionOS App Store
    次の記事

    Vision Pro向けだった空間ビデオをQuestヘッドセットが公式サポートの可能性

    2024年1月30日 12:01
  • 前の記事

    iOS 18は“iPhone史上最大のアップデート”になる可能性

    2024年1月30日 11:04
    Apple WWDC23 iOS 17 StandBy Siri Weather 230605
この記事を書いた人
masapoco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


おすすめ記事

  • 91e8dabaf1443f77337f70a1a1d01707

    中国ハイテク大手Huawei、2023年の利益は2倍超に

  • us china

    中国、政府機関のコンピュータにIntelとAMDのプロセッサー使用を禁止へ

  • ernie

    Apple、中国Baiduの生成AI「ERNIE」をiPhoneに採用する可能性

  • tiktok icon

    ホワイトハウス、米上院のTikTok法案採決に「迅速な動き」を期待すると述べる

  • tiktok

    米下院、TikTok禁止法案が賛成多数で可決、上院の対応に注目が集まる

今読まれている記事