あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Xiaomi、可変絞りレンズを備えたカメラフォン「13 Ultra」を発売

Xiaomiは、リアカメラバンプに1つだけでなく4つの50メガピクセルのカメラを搭載したXiaomi 13の最上級モデル、「Xiaomi 13 Ultra」を発表した。Xiaomi 13 Ultraは今月から中国で発売されるが、同社の創業者兼CEOであるLei Jun氏によれば、最終的には国際市場で発売される予定だという。

まさに「カメラフォン」なXiaomi 13 Ultra

Xiaomi 13 Ultraは、言うなれば、「カメラにAndroid」が搭載されたと言っても過言ではないほど、カメラ機能に特化したデバイスだ。1インチタイプの50MP Sony IMX989を含む4つのLeicaブランドのレンズを背面に搭載し、F1.9-F4.0の可変絞りを備えている。カメラレベルで正確ではないが、この可変絞りによって、状況に応じて、ボケやセンサーに入る光の量をよりコントロールすることが出来る。

xiaomi 13 ultra 1

驚異的な画質を誇るメインカメラに加え、12mm F1.8ウルトラワイド、OIS付きF1.8(3.2倍)75mm望遠カメラ、F3.0とOIS付き120mm 5倍ペリスコープレンズ望遠カメラを組み合わせている。4つのカメラセンサーを使用して、Xiaomiは13 Ultraが12mmから240mmまでの焦点距離をカバーするとしている。Samsung Galaxy S23 Ultraとは異なり、Xiaomi 13 Ultraには専用の10倍望遠カメラが搭載されていない。しかし、5倍カメラを使用して、クロップされた10倍ショットを提供する。セルフィー用には、前面に32MPカメラを搭載している。

Xiaomiは、13 Ultraの動画撮影機能にも力を入れている。10ビットLOGを含め、どのリアカメラからも8K動画を記録することが出来る。RAW写真については、内蔵のカメラアプリが、メインカメラから最大50MPの解像度で14-bit Ultra RAWのキャプチャをサポートしている。携帯電話のカメラアプリの新しいFast Shotモードでは、アプリ起動後0.8秒で撮影を開始する事が出来る。

xiaomi 13 ultra 2

カメラ以外にも印象的な機能が数多く搭載されている。筐体はユニボディの金属製シャーシと、指紋や汚れに強い「ナノテック」シリコンレザー製の背面を備えている。重量は227gと重たいが、それに見合った性能として、QualcommのSnapdragon 8 Gen 2チップ、最大16GBのLPDDR5x RAM、そして最大1TBのストレージを搭載している。USB 3.2対応のため、写真やビデオの転送も簡単です。前面には、QHD+解像度、120Hzのアダプティブリフレッシュレート、ピーク輝度2,600nitの6.73インチAMOLEDディスプレイを搭載している。

5,000mAhのバッテリーを搭載したXiaomi 13 Ultraは、90Wの有線急速充電と50Wのワイヤレス充電に対応している。また、わずか1%のバッテリー消費で最大60分のスタンバイ時間を提供するハイバネーションモードも搭載している。その他のスペックとしては、デュアルスピーカー、NFC、IRブラスター、Bluetooth 5.3、IP68の防塵・防水性能がある。箱から出した状態では、Android 13ベースのMIUI 14を搭載している。

Xiaomi 13 Ultraは、今のところ中国でのみの発売となるが、今後数ヶ月の間に国際的に発売される予定だ。中国では、5,999元(約117,000円)から始まり、7,299元(142,500円)まで設定されている。中国での価格設定がどうであれ、Xiaomi 13 Ultraのインターナショナル版の価格も高価になるに違いない。

xiaomi 13 ultra 3

Xiaomi 13 Ultra スペックシート

デザイン寸法: 163.18mm x 74.64mm x 9.06mm
重量: 227g
Corning® Gorilla® Glass Victus®
フロント抗菌ナノテクシリコンレザーバックIP68
カラー:ブラック、ホワイト、オリーブグリーン
カメラLeica バリオズミクロン 1:1.8-3.0/12-120 ASPH.
23mm可変絞り 1型メインカメラ
 - 50MP 広角カメラ- IMX989、1″ センサーサイズ
 - 1.6μm ピクセルサイズ、3.2μm 4-in-1 スーパーピクセル
 - f/1.9、f/4.0、HyperOIS、8P 非球面レンズ
75mmライカ望遠カメラ
 - 50MP IMX858
 - f/1.8、OIS
120mmライカ超望遠カメラ
 - 50MP IMX858
 - f/3.0、OIS
12mmライカ超広角カメラ
 - 50MP IMX858
 - f/1.8、視野角 122°-
 - AF
 - 5cmのマクロ撮影に対応
2つの写真スタイル: Leica Authentic Look と Leica Vibrant
Lookライカのカスタム写真スタイル
強化されたマスター レンズ システム: 35mm ドキュメンタリー、50mm 渦巻きボケ、75mm ポートレート、90mm ソフト フォーカス
ライカ フィルター: ライカ セピア、ライカ ブルー、ライカ ビビッド、ライカ ナチュラル、ライカ BW ナチュラル、ライカ BW ハイ コントラスト
60fps で最大 4K の Dolby Vision® で作成
すべての焦点距離で 24fps の 8K プロフェッショナル ビデオ録画
ディレクターモード
10 ビット LOG ビデオ録画、LUT インポートをサポート
14 ビットUltra RAW
ウルトラナイトフォトグラフィー32MP ディスプレイ内自撮りカメラ
 - 0.7μm、1.4μm 4-in-1 スーパーピクセルサイズ
 - f/2.0 – ダイナミック フレーミング (0.8x、1x)
 - ナイトモード- ファッションポートレート
 - HDR
画面120Hz WQHD+ 6.73″ AMOLED ディスプレイ
 - 20:9、3200×1440、522ppi
 - 1 ~ 120Hz の AdaptiveSync Pro、最大 240Hz のタッチ サンプリング レート
 - 明るさ: HBM 1300 ニット (標準)、2600 ニット (ピーク)
 - P3 色域
 - 680億色
プロ HDR ディスプレイ
ドルビービジョン®、HDR10+、HDR10、HLG
太陽光モード
適応読み取りモード
1920Hz PWM調光
ディスプレイ内心拍数モニタリング
パフォーマンスSnapdragon®️ 8 Gen 2
 - 4nmの電力効率の高い製造プロセス
 - Qualcomm® Adreno™ GPU
 - Snapdragon® X70 5G モダン RF システム
LPDDR5X + UFS 4.0 ストレージ
 - 12GB+256GB、16GB+512GB、16GB+1TB
Android 13 ベースの MIUI 14
ループ LiquidCool テクノロジー
バッテリーの充電5,000mAh (標準) バッテリー
Xiaomi アダプティブチャージ
90W 有線ターボ充電
50W ワイヤレス ターボ充電
逆ワイヤレス充電
オーディオデュアルスピーカー
Dolby Atmos®️

Source

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする