Strava、新たなパートナーシップでNikeアプリとの統合を発表

masapoco
投稿日
2023年5月23日 16:04
nike strava

iPhoneとApple Watchで人気のフィットネストラッカーStravaは、Nikeとの新たなパートナーシップを発表した。その結果、Stravaユーザーは初めて、Nike Run ClubとNike Training Clubアプリを含む両方のプラットフォームでアクティビティを共有することができるようになる。

StravaとNikeのパートナーシップ

このパートナーシップにより、会員はNike Run ClubおよびNike Training Clubのアクティビティ詳細をStravaに共有することができるようになる。同時に、Stravaは、Nikeのコーチやアスリートによってキュレートされたチャレンジやコンテンツを含むNikeブランドのクラブを提供することになる。今回の発表は、Stravaがアプリ内のクラブ体験の再構築に取り組んでいることを受けて行われたものだ。

StravaのCEO兼共同設立者であるMichael Horvathは、「Stravaは、身体を動かす人のための世界最大級のコミュニティの一つ。1億人以上のアスリートが毎日Stravaで運動とコミュニティの楽しさを発見しています。Nikeとのパートナーシップにより、2つの強力なグローバルスポーツコミュニティがStravaで繋がり、身体を動かす人々が日々集う有意義な空間を創り出すことができます」と、述べている。

Stravaによると、この新しいパートナーシップのメリットは、今年の夏以降に利用できるようになる予定だ。数百万人のNike Cludアプリのユーザーは、自分のアクティビティをStravaにアップロードし、簡単にコミュニティと共有することができるようになる予定だという。また、Nikeが提供する新しいチャレンジも今夏に導入される。アスリートは、”自分の進歩を追跡し、ブランドとの報酬を解除することができるようになります。”

馴染みのない方のために説明すると、Stravaはワークアウトの様々な側面を追跡・分析するのに役立つ。GPSや心拍計などのセンサーを使い、高度な指標を与えてくれる。それ以上に、自分の活動をリアルタイムで他の人と共有するオプションなど、複数のソーシャル機能を備えていり。

先月、Stravaはアプリのメジャーアップデートを発表し、Spotifyとの完全な統合を実現していた。ユーザーは、Stravaアプリから直接、お気に入りのSpotifyの曲を再生、一時停止、スキップ、探索することが出来る。このアプリはApp Storeで無料で利用できる。ただし、一部の機能には有料のサブスクリプションが必要だ。


Source



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • apple india store bkc
    次の記事

    Appleが生成AIに参入か?複数のAIエキスパートの採用を開始

    2023年5月23日 18:17
  • 前の記事

    “ペンタゴンが爆破された”というAIによると思われるフェイク画像が出回り株式市場が混乱

    2023年5月23日 14:50
    penyagon
この記事を書いた人
masapoco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


おすすめ記事

  • oura ring

    スマートリングの超精密動作トラッキングがウェアラブル技術を次のレベルに押し上げる

  • stress face

    154件の研究から、怒りを抑えるには、“感情を爆発させるよりも冷静になる”方が効果的であるかが明らかになった

  • laziness office work

    座りっぱなしは健康に悪く、運動しても有害な影響を相殺することはできないらしい

  • granola

    筋肉をつけたい?炭水化物がタンパク質と同じくらい重要な理由

  • broccoli

    ブロッコリーに含まれる天然成分が血栓の予防や治療に役立つ可能性が判明

今読まれている記事