スマートリングの超精密動作トラッキングがウェアラブル技術を次のレベルに押し上げる

The Conversation
投稿日
2024年3月23日 12:14
oura ring

SamsungはGalaxy Ringをリリースする予定だし、Appleもリングを検討しているという根拠のない憶測もある。しかし、そもそもなぜスマートリングが欲しいのだろうか?

簡単に言えば、腕時計と同じように健康管理やアクティビティ・トラッキングができ、手首が自由になるので、よりファッショナブルな時計や伝統的な時計が使えるようになるからだ。

しかし、他のウェアラブル・テクノロジーよりもはるかに正確に体の動きを追跡し、手の動きに関する詳細な情報を記録することができる。これによって、他のテクノロジーを新しい方法でコントロールしたり、相互作用させたりすることが可能になるかもしれない。

Oura Ringは2015年から販売されており、私たちの一人であるMaxは5年以上装着している。彼は腕時計をつけたくない時間帯(睡眠中も含む)に、睡眠と活動データを追跡するためにつけている。これらのリングは、体温、心拍数、心拍変動(心拍間の時間間隔)、血中酸素濃度、身体活動の変化を追跡する。スマートウォッチでもこのようなことができる。

Galaxy Ringが同じようなことを行い(少なくとも、発表の1つはこれに焦点を当てている)、健康とフィットネスの範囲に追加されることが期待されている。

一方、Appleの特許申請は、そのリングが健康状態をモニターする以上のことをする可能性があることを示している。他のデバイスのコントロールに役立ち、振動してユーザーに通知を与えるかもしれない。

スマートリングの利点は?

指は手首よりも特定のジェスチャーをするのに適している。腕の位置よりも指のジェスチャーの方が選択肢が多く、指のジェスチャーはVR(バーチャルリアリティ)ヘッドセットの主要なインタラクションモードであるため、スマートリングの将来的な可能性の1つは、他のデバイスをコントロールすることである。これにより、ピンチやポインティングのような動作をより正確に検出できるようになる。

複数のリングが他のデバイスと連携してこれを実現することも可能だ。例えば、Appleの指輪の特許は、指輪を一本の指の長さに沿って異なるバンドで装着することが可能であることを示唆している(通常の指輪では珍しい選択ではない)。腕時計と通信すれば、スマートリングは腕に対する指や手の位置を検出することができる。これにより、VRヘッドセットとのインタラクションがより正確になる可能性がある。

手首ではなく指を注意深く追跡できるようになることで、テクノロジー企業は、特にカメラやセンサーが見つかりにくい状況において、より多くの活動を理解し、モデル化し、改善に役立てることができるようになるかもしれない。

その一例として、クラシック・ギターの学習が挙げられる。クラシック・ギターは腕全体や手首でかき鳴らすことはあまりないが、すべての技術は指にある。身体の器用なタッチセンサーにセンサーを近づけるということは、テクノロジー企業はあなたが何をしているのかをより詳細に理解できるということだ。

ステータス・シンボル

指輪はジュエリーであり、人に見られるために身につけることが多い。Appleは、製品の美観を優先することでよく知られている。Galaxy RingはOura Ringによく似ているが、Appleはパーソナライゼーションとスタイルの重要性を考えているのだろう。

もちろん、指輪は指にはめるだけではない。耳や唇のピアスのように、ある程度体内に入るピアス用の指輪は、私たち自身に関する追加データを与えてくれるのだろうか?

また、スマート技術を他の装飾品に取り入れることにも価値があるかもしれない。ネックレスとして着用するようにデザインされたスマート製品はすでにある。ストレスは呼吸パターンと密接な関係があるため、ネックレスはストレスレベルの監視に役立つ可能性がある。スマートブラもある。

指輪は愛着を意味する

指輪が持つ最も有名な連想は、コミットメントと愛着の贈り物である。研究者たちは、デジタル技術を使って、物理的に存在しない愛する人とどのようにコミュニケーションできるかを研究してきた。Appleのスマートリングの特許には、触覚フィードバック(触覚の体験をシミュレートするために、テクノロジーがユーザーに力や振動を加えること)が含まれている。

スマートな結婚指輪は、パートナー間のメッセージ送信に使われる可能性がある。例えば、指輪をひねるなどのインタラクションで、パートナーの指輪を振動させることができる。

しかし、新しいスマートデバイスは新しい形のデータと追跡を生成し、プライバシーと倫理に関する重要な問題を提起する。他のウェアラブル・テクノロジーと同様、人々が追跡を望まないこともあるだろう。職場からのメッセージを想像してみてほしい:「あなたは今、デスクでタイピングをしていませんね」。

社会的な問題も考えられる。スマート技術が結婚指輪に組み込まれれば、スマートフォンよりもさらに詳細にパートナーが何をしているかを追跡できるようになるかもしれない。

これらの疑問は、政府が責任あるイノベーションと同様に、AIの責任ある利用に焦点を当てることの重要性を浮き彫りにしている。調査によると、イギリス人の半数以上(52%)が、自分の個人データがどのように収集され使用されているのかわからないと感じている。

企業は、誰かが妊娠したことを知ったときのように、状況の変化に基づいて、よりターゲットを絞った広告を作成することができる。世界の一部の地域では、ウェアラブルから得られる健康データが良好な人に対して、より安い生命保険を提供することさえある。

私たちが問うべきは、企業がウェアラブルから人々を追跡し、推測しようとすることの責任と無責任とは何か、ということだ。この問いは、大手テック企業の思考の最前線に置かれるべきである。


本記事は、Horia Maior氏、Max L Wilson氏、Steve Benford氏らによって執筆され、The Conversationに掲載された記事「Smart rings’ ultra-precise movement tracking takes wearable technology to the next level」について、Creative Commonsのライセンスおよび執筆者の翻訳許諾の下、翻訳・転載しています。



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • snapdragon x elite hero
    次の記事

    Qualcomm、「Snapdragon X Eliteを搭載したノートPCでほとんどのゲームが実行可能になる」と発表

    2024年3月23日 13:47
  • 前の記事

    中国製RISC-V PCIe 5.0 SSDコントローラがファンレスで最大14.2GB/秒を実現

    2024年3月23日 11:54
    InnoGritt SSD Controller 1
この記事を書いた人
The Conversation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


おすすめ記事

  • stress face

    154件の研究から、怒りを抑えるには、“感情を爆発させるよりも冷静になる”方が効果的であるかが明らかになった

  • laziness office work

    座りっぱなしは健康に悪く、運動しても有害な影響を相殺することはできないらしい

  • granola

    筋肉をつけたい?炭水化物がタンパク質と同じくらい重要な理由

  • broccoli

    ブロッコリーに含まれる天然成分が血栓の予防や治療に役立つ可能性が判明

  • brain computer interface

    脳は睡眠中に神経細胞の電気パルスによって老廃物を洗い流している

今読まれている記事