あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

DJI製品の著名リーカーDealsDrone氏が、2023年発売されるであろうDJI製品の一覧をTwitter上で予想している

2023年のDJIドローン製品

DealsDrone氏は、DJIが今年4つの新しいドローンをリリースすると予測している。以下は、2023年にDJIがリリースするドローンの種類と次期についての予想だ。

  • Inspire 3 (3月)
  • Air 3 (5月)
  • Matrice 350T (6月)
  • Mavic 3S (7月)

Inspire 3

こちらは以前から噂になっていたが、Inspire 2の待望の後継機は開発が終了し、DJIはそのプロモビデオを撮影している最中だと伝えられている。

Inspire 3で何が新しくなるかは不明だ。噂では、Inspire 3は前モデルよりも大きくなり、スマートな機能とより多くのペイロード容量のアップデートがもたらされると噂されている。

Air 3

Mavic 3 Classicが登場したことで、Airの存在が微妙なものになってしまったが、Air 3が魅力的になるかどうかは、機能にもよるだろう。

Matrice 350T

DJIがヘビーリフトの企業向けドローンを強化することは、非常に理にかなっているだろう。M30TはM300の良さをコンパクトにまとめたものだが、時には汎用性のある大きな機体が必要なこともある。

M30Tは、M300のアップグレード版で、サーマルカメラを搭載しているため、名前に「T」がついている。IP55に対応するためにアップグレードされるかもしれない。

Mavic 3S

Mavic 3が登場してからすでに1年が経過したと言う事で、DJIはこの最高のドローンに改良を施す可能性がある。とはいえ、一体どのような改良を施すのだろうか?既に完成の域に達している様にも思われるMavic 3だが、恐らく我々の想像を超えた物を出してきてくれるに違いない。

2023年の新しいDJIカメラとジンバル

早速DJI RS3 Miniが登場したが、DealsDroneによると、DJIは10月に新しいスマートフォン用ジンバル、Osmo Mobile 7のリリースも予定しているとのことだ。最後に、ジンバル(でもカメラも付いている)市場では、Pocket 3が4月に登場する可能性がある。

ドローンのカメラについては、DealsDrone氏によると、DJIがInspire 3と一緒にZenmuse X9をリリースすると述べている。新しいカメラがドローンと一緒に発売されることは驚くことではないが、フォローアップのツイートでDealsDroneは、X9がフルフレームで最大8Kビデオを撮影すると述べている。

Follow Me !

この記事が気に入ったら是非フォローを!

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする