DJI Osmo Pocket 3がついに登場か?大量の写真のリークにより回転式ディスプレイを備える外観が明らかに

masapoco
投稿日 2023年10月19日 15:18
dji osmo pocket 3 event

DJIの新製品がFCCのデータベースに登録され、同社の新型ハンドヘルドカメラ「Osmo Pocket」の最新版が、ついに登場するようだ。本日FCCデータベースに公開された製品名はOsmo Pocket 3で、ラベル情報によると、1,300mAhのバッテリーを搭載する。比較のため、Pocket 2は875 mAhバッテリーを搭載していた。

DJIは、既に10月25日22時にイベントを開催し、このカメラを発表を予告している。

Osmo Pocket 3に関しては、以下の特徴を持っているようだ。

  • 1インチCMOSセンサーを搭載し、毎秒120コマの滑らかな4Kスローモーション動画撮影が可能。
  • 前モデルより大幅に大きくなった2インチの回転式ディスプレイは、メニューのナビゲーションや撮影のフレーミングを容易にする。
  • 3軸ジンバルと機械式手ぶれ補正、素早いフォーカシングとActiveTrack 6.0により、動きの速い被写体でも安定したシャープなキャプチャーが可能。
  • 技術愛好家のために、Osmo Pocket 3はD-Log M、10ビットカラーで記録でき、ステレオ音声記録も可能。

Igor Bogdanov氏によって既にこのカメラの外観などは大量にリークされているため、写真を転載しておこう。

アクセサリ類も豊富に用意されており、カメラ愛好家にとって楽しみなデバイスの登場ももうまもなくだ。

スペックに関しては、以下の性能を有するとのことだ。

  • 1インチCMOS & 4K/120fps
  • 2″回転スクリーン&水平垂直撮影
  • 3軸ジンバル
  • メカニカルスタビライゼーション
  • ActiveTrack 6.0
  • フルピクセルファストフォーカス
  • D-Log M、10ビットビデオ録画
  • ステレオ録画


この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • amazon robot digit
    次の記事

    Amazon、初の人型ロボット「Digit」を倉庫に採用

    2023年10月20日 6:22
  • 前の記事

    2023年の量子コンピューター:どのように機能し、何をし、どこへ向かうのか?

    2023年10月20日 9:49
    quantum machines

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


今読まれている記事