糞、尿、汗 – 大衆浴場はどれほど気持ち悪いのか?微生物学者が解説

The Conversation
投稿日
2023年2月12日 12:46
hot tubs 3

何世紀もの間、私たちは共同水域で水浴びをしてきた。それは清潔を保つためでもあるが、それ以上に喜びのためでもある。実際、古代ギリシャでは、お風呂は淡水か、時には海で入っていた。海はその土地の神々に捧げられた神聖な場所と考えられていたため、崇拝の行為と考えられていたのである。

しかし、ローマ時代になると、国営の水道橋が整備され、大規模な公衆浴場が作られるようになった。これは主にリラクゼーションのためのものだが、プライベートな楽しみにも使われた。そう、ローマ人は公衆浴場で、時には浴室係の奴隷と一緒に、汚い行為をしていたのである。

しかし、パンデミック(世界的感染症の大流行)の際には、多くの人が自分の湯船やジャグジーを持ち、その売れ行きが大きく伸びたという。

自分の風呂がない人は、近所のスポーツジムやスパを利用すればいい。そして多くの病院もまた、1つを備えている。これは、ジャグジーがしばしばリウマチや変形性関節症の患者の関節の炎症を和らげ、治療するために使用されるからだ。実際、ジャグジー入浴は多くの点で贅沢な治療体験とみなされている – 1つは、リラックスと若返りの両方だ。

ジャグジー内の水の温かさは、自然に血管を広げ、筋肉をリラックスさせ、関節の痛みを和らげるのに役立ちます。身体的な快適さだけでなく、温水と入浴を共にする人々との触れ合いによって、心理的な幸福感も生まれるかも知れない。

バクテリア、ウイルス、真菌

しかし、私たちがジャグジーの湯に入るとき、私たちの皮膚にあるものは何でも私たちの周りに渦巻く湯の中に堆積することを心に留めておく必要がある。これには、通常、臀部の頬の間に存在する100mg程度の糞便も含まれる。あなたが暖かいお湯でリラックスしている間、あなたはおそらく呼吸するか、またはあなたのジャグジーパートナーの体の細菌、ウイルスや真菌を飲み込むことを意味する。

ジャグジーに入る人が多ければ多いほど、水中に排出される糞便や汗の量も多くなる(誰かが水の中でおしっこをした場合は尿も)。そして、これらの体内堆積物は、バクテリアの直接的な栄養分として利用される可能性がある。

ジャグジーのオーナーは、3ヶ月に一度程度しかお風呂の水を交換しないように勧められているため、細菌が繁殖してしまう。微生物学的な安全のために、水を循環させるほとんどのジャグジーには微生物除去フィルターがあり、水は塩素や臭素などの殺菌剤(細菌を殺す)で処理され、細菌の数を制御している。

このような化学薬品は毒性があり、皮膚や目に炎症を起こすことがある。このため、ジャグジーの利用者は入浴後にシャワーを浴びることが推奨されている(入浴前にもシャワーを浴びる必要がある)。ジャグジー内の水の温度(約40°Fまたは40℃)はまた、失神を感じたり、意識を失ったり、溺れる可能性があるコア過熱などの潜在的に深刻な健康上の問題を引き起こす可能性がある。

特に妊娠中の女性や子供、基礎疾患をお持ちの方は、ジャグジーを利用する前に必ずかかりつけの医師に相談しよう。このため、ほとんどのセッションは約15分以内に終了することをお勧めしているし、監視する必要がある。

汚いか不潔か?

個人のジャグジーは微生物学的に比較的安全かも知れないが、公共の(ホテルやスパ)ジャグジーは、特に水がリサイクルされている場合、潜在的に非常に多くの感染症の原因となる細菌(細菌)がある可能性がある。

根本的な問題は、個人の衛生ガイドラインの遵守が不十分であることと、水処理のメンテナンスが不十分であることだ。不適切に管理された公共ジャグジーは、水中でよく生き残る人体関連細菌による感染症の発生につながる可能性がある。

大腸菌、黄色ブドウ球菌、緑膿菌、肺炎桿菌などが含まれる。これらのジャグジー病原体は、腸内感染、下痢、敗血症、皮膚感染、尿路感染、呼吸器感染(レジオネラ症など)を引き起こす可能性がある。

レジオネラ菌は特にジャグジーの蒸気の中の水滴に多く含まれており、汚染された蒸気を吸い込むと、生命を脅かす肺炎の発症につながる可能性がある。

実際、ジャグジーによる感染リスクは非常に大きく、米国では疾病管理センターが予防策を公式に発表している。

では、それでも湯船やジャグジーを楽しみたい場合、安全かどうかを見分ける方法はあるのだろうか?雑菌だらけのジャグジーには、いくつかの明確なサインがある。尿や汗などの体液がジャグジー水の消毒に使われる塩素と混ざると、クロラミンという刺激性の化学物質が発生し、これが公共のプールで泳ぐと目が痛くなる原因になっているのだそうだ。

入浴者による体液の蓄積が多ければ多いほど、クロラミンの臭い(少し漂白剤のような臭い)は強くなり、スパやホテルのジャグジーは消毒剤のレベルが低く、バクテリアのレベルが高い可能性が高くなる。そのため、もしジャグジーの臭いが強ければ、使用するのは危険かも知れない。たとえ水がきれいに澄んでいるように見えても、化学薬品を使用しない期間が長くなればなるほど、水は濁ってくるということも知っておく価値がある。


本記事はThe Conversationに掲載された、Primrose Freestone氏によって執筆された記事「Faeces, urine and sweat – just how gross are hot tubs? A microbiologist explains」について、Creative Commonsのライセンスおよび執筆者の翻訳許諾の下、翻訳・転載しています。



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • hogwarts legacy showcase ray tracing tweaks dlss3
    次の記事

    『ホグワーツ・レガシー』RTX 4090でのプレイはDLSS 3とレイトレーシングにより印象的に見える

    2023年2月12日 13:05
  • 前の記事

    リソグラフィ装置の限界が見え、半導体の微細化も終焉が近付くか

    2023年2月12日 9:39
    asml lithography
この記事を書いた人
The Conversation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


おすすめ記事

  • oura ring

    スマートリングの超精密動作トラッキングがウェアラブル技術を次のレベルに押し上げる

  • stress face

    154件の研究から、怒りを抑えるには、“感情を爆発させるよりも冷静になる”方が効果的であるかが明らかになった

  • laziness office work

    座りっぱなしは健康に悪く、運動しても有害な影響を相殺することはできないらしい

  • granola

    筋肉をつけたい?炭水化物がタンパク質と同じくらい重要な理由

  • broccoli

    ブロッコリーに含まれる天然成分が血栓の予防や治療に役立つ可能性が判明

今読まれている記事