中国が初の純国産スーパーコンピューターの稼働を開始

masapoco
投稿日
2024年1月30日 17:33
data centre 2

中国電信(China Telecom)は、中国製の部品と技術だけで構成された国内初のスーパーコンピューターを構築したと発表した。同社の武漢を拠点とするCentral Intelligent Computing Centerのスーパーコンピューターは、AI用途に構築されたもので、数兆のパラメーターを持つ大規模言語モデル(LLM)を訓練することが可能な能力を有しているという。中国はこれまでにも、国産のハードウェアとソフトウェアでスーパーコンピューターを構築してきたが、同社の主張が真実ならば、完全な国産化となる今回の成果は、中国のハイテク産業にとって新たなマイルストーンとなる。

Central Intelligent Computing Centerの正確な詳細は不明だが、IT之家が報じるところでは、OpenAIのGPT-4を超える何兆ものパラメーターを持つAIモデルを訓練することができ、液体冷却を採用しているとのこと。ただし、具体的なスーパーコンピューターの計算能力も不明だ。

中国は、最近は世界のスーパーコンピューター性能ランキングであるTOP500に自国のスーパーコンピューター性能を報告していないため、公式のパフォーマンス・ベンチマークも明らかにならない可能性がある。この慎重さは、注目されすぎて米国の制裁がさらに強まることを恐れてのことらしい。

China Telecomの新スーパーコンピューター内部の実際のハードウェアがどうであれ、注目すべきは全てが中国国産のハードウェアで作られていると言う主張だろう。ただし、中国の技術だけという事で、まだまだ米欧の技術で作られた最先端のハードウェアには及ばないのもまた事実だ。しかし、技術的な独立は中国にとって重要な目標であり、中国がすべてを自前でなんとかできるのであれば、米国の制裁はそれほど大きな影響を与えなくなる事を意味し、米国にとっては憂慮すべき事態である事もまた確かであろう。


Source



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • hour glass
    次の記事

    ガラスの中の時間が可逆的である証拠が初めて発見された

    2024年1月30日 18:06
  • 前の記事

    Neuralinkが初の脳インプラントを人間の患者に移植

    2024年1月30日 16:11
    neuralink inplant
この記事を書いた人
masapoco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


おすすめ記事

  • 91e8dabaf1443f77337f70a1a1d01707

    中国ハイテク大手Huawei、2023年の利益は2倍超に

  • a04c35e8e555c1cc7ae1d6a5f3159856

    MicrosoftとOpenAI、1000億ドル以上をかけて超人的AI開発のためのスーパーコンピューター「Stargate」を開発する計画

  • newroom quantum hardware.rendition.intel .web .1920.1080

    量子コンピュータが実用化されるのはいつになるだろうか

  • Julich Supercomputing Centre iqm

    ドイツのスーパーコンピューターセンター、新型量子コンピュータ「IQM Spark」を導入

  • us china

    中国、政府機関のコンピュータにIntelとAMDのプロセッサー使用を禁止へ

今読まれている記事