あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

米国空軍州兵の職員が、Minecraft Discordサーバー経由という前代未聞の方法で、極秘の国防文書を漏洩させたとして逮捕された。この21歳は、最近の米国史上最も重要な情報漏洩のひとつと呼ばれる事件の予備調査の結果、木曜日の午後に特定され、身柄を拘束された。

流出は1月から3月上旬にかけて、Minecraftファンの小集団が管理し、維持しているDiscordサーバーで発生した。あるユーザーが、「最高機密」などの分類ラベルが貼られた文書の画像を100枚以上投稿した。その多くは軍や関連情報機関のもので、ウクライナ戦争に関連するもので、その他に米国の同盟国間の通信傍受やロシアの軍事計画に関する情報も含まれていた。いくつかの画像はサーバーから削除されたが、ペンタゴン、FBI、CIAの調査官は、少なくとも60のファイルをダウンロードして確認している。

このファイルとその他のオンライン上の手がかりから、FBIは21歳の国家警備員Jack Teixeiraにたどり着いした。多くのFBI捜査官が木曜日にマサチューセッツ州の自宅で「何事もなく」Teixeiraを逮捕した。

国防総省は、いくつかの文書は本物であるように見えるが、他の文書は、どのように、またはどの程度かは不明であるが、変更されているようであると述べている。それでも当局者は、今回の情報漏洩が「世界的に米国の国家安全保障に影響を与える可能性が高い」と述べている、とThe Wall Street Journal紙は報じている。

国際的な調査研究集団であるBellingcatは、他の国々がこの情報漏洩に対して劇的に異なる反応を示していると報告しています。ウクライナ当局は、米国防総省が少なくとも一部は本物であると言及したにもかかわらず、文書の信憑性を公然と疑っている。一方、ロシア大統領報道官は、この文書は米国とNATOのウクライナへの関与の程度を確実に明らかにするものだと述べているが、親ロシア派のソーシャル・チャンネルは、この文書は西側の偽情報だと主張している。


Source

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする