あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

 長らく望まれつつも中々導入されてこなかった「Twitter」のツイート編集機能がついに導入されるかも知れない。

 Twitterは、4月5日(現地時間)に「昨年から」編集機能に取り組んでいることを発表した。

 「昨年から」と強調しているのは、この前日に、Twitter社の筆頭株主・取締役となったElon Musk氏が「Twitterには編集ボタンが必要か?」というアンケート調査を行い、結果7割が必要と答えていたからだ。

 Twitter社は、ツイートの中で編集ボタンの導入は「Musk氏のアンケート調査を受けたものではない」と述べている。

 編集ボタンのテストは、Twitterの有料サービスである「Twitter Blue」利用者向けに「今後数か月以内に」実施されるとのことだ。

Twitterアプリの機能のデモでは、ユーザーはツイートの詳細ボタンをクリックして、現在利用可能な「ツイートの削除」、「プロフィールへの固定」、「返信できるユーザーの変更」、「リストに追加・削除」に続く形で「ツイートの編集」メニューが表示されるようになっている。

twitter edit button
Twitterに導入される予定の編集ボタン(出典:Twitter)

 現時点では、編集ボタンの仕組み、ツイートの編集期間、バージョン履歴の有無についての詳細はなく、Twitterは後日その詳細をまとめて公表するとのこと。

 先行してテストが行われる「Twitter Blue」については、現時点で日本での導入がないが、編集ボタンのテストが開始されるタイミングでTwitter Blueについても導入がなされれば、日本のユーザーも編集ボタンをいち早く試すことが出来るが、Twitter Blueの日本導入に関しても「近日中」とのアナウンス以降、特に新しい情報は出てきていない。

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする