あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

iPhone 15ではレザーケースに代わり10色のFineWovenケースが新たに登場する

9月13日、ついに新しいiPhone 15シリーズが発表されるが、それと共に新たな公式ケースやウォッチバンドも数多く登場することが予想される。そして今年Appleは、これまで長らくラインナップされて来たレザーケースを廃止することが予想されており、代わりに「FineWovenケース」と呼ばれる新しいラインナップをリリースすると言われている。そして、これらのケースは、新しいApple Watchのバンドとマッチするデザインになるようだ。

既にFineWovenケースの外箱についてはリークされており、10色のカラーバリエーションとなることが確認されている。

iphone 15 fine woven case

FineWovenケースは、布地と恐らくシリコンの複合素材になる事が確認されている。実際の素材は確認されなかったが、Appleの環境への取り組みを考えると、リサイクル素材が利用され、環境に優しい素材になると考えられる。

加えて新たな情報から、新しいiPhone 15ケースはマルベリー、トープ、エバーグリーン、パシフィックブルー、ウィステリア、アンティークホワイト、バターイエロー、オレンジ、ピンクのカラーバリエーションになる事が明らかになった。ケースの縁はラバーで包まれ、背面部分よりも若干濃い色になる。正確な素材はまだ確認されていないが、ある種のファブリックだろう。

iphone 15 eco fiber leather case

以前の報道では、AppleはApple Watch Series 9用の新しいFineWovenウォッチバンドもリリースする予定であり、新しいバンドは従来のスライド式とは異なり磁気バックルを持つことが示唆されている。これらのiPhone 15用FineWovenケースは、新しいApple Watchバンドと色合い的にうまくマッチするだろう。

既にiPhone 15については多くのリークが渦巻いているが、今年の焦点は、AppleがついにUSB Type-Cケーブルに移行することだろう。

気になるところだが、iPhone 15のイベントは9月13日に開催される。Appleは新しいiPhone、Apple Watch Series 9、そしておそらく新しいAirPods、場合によってはiPad Airの新型を発表するだろう。


Sources

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする