Steam VRゲームがQuest 3、Quest 2などでワイヤレスでプレイすることが可能に

masapoco
投稿日 2023年12月1日 9:20
steam link

Valveは、Steam LinkのストリーミングテクノロジーがMeta Quest 2、3、Proで利用できるようになったことを発表した。

これにより、ユーザーはPCからこれらのヘッドセットにSteam VRゲームをワイヤレスで直接ストリーミングできるようになり、第三者のアプリやMetaのAir Linkアプリを使用する必要がなくなる。

Steam Linkのセットアップは簡単だ。Valveによると、MetaヘッドセットをPCと同じWi-Fiネットワークに接続するだけで簡単に出来るとのことだ。PCにはSteamおよびSteam VRがインストールされている必要がある。

MetaヘッドセットでSteam Linkアプリをダウンロードして開くと、ヘッドセットとPCをワイヤレスで接続する手順が表示される。手順通りに行えばすぐに使用可能だ。唯一の要件は、PCが有線接続でルーターに接続されており、少なくともNVIDIA GeForce GTX 970 GPUを搭載し、Windows 10を実行し、5GHz Wi-Fi接続を持っていることだ。最小限の遅延で最高の体験を得るために、ValveはWi-Fi 6またはWi-Fi 6E、少なくとも16GBのRAMとNVIDIA GeForce RTX 2070を搭載したPCを推奨している。

Questヘッドセット用のSteam Linkは無料アプリなので、Metaヘッドセットオーナーは今すぐ起動することが可能だ。ただしリリースされたばかりなので、Virtual DesktopやAir Linkと比べたパフォーマンスはまだ不明である。とはいえ、Steam Link自体は直接的なソリューションであるため、スムーズなゲーム体験が期待できるだろう。公式のSteam LinkはQuestヘッドセットにとって非常に歓迎されるものであり、USB-Cケーブルを介してPCに接続することなく、PC VRゲームへのアクセスを拡大する。ケーブルにわずらわされることなくSteam VRゲームをヘッドセットでプレイしたい場合、これが最も簡単な方法だ。


Sources



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • chatgpt
    次の記事

    ChatGPTが1周年を迎えた。その登場は世界をどのように変えたのか?

    2023年12月1日 9:39
  • 前の記事

    Android、Wear OS、Google TVに多数の新機能が追加

    2023年12月1日 9:02
    0. Android Blog Header

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


今読まれている記事