あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Samsung、スマートリング「Galaxy Ring」を開発中である事を発表

Samsungは「Galaxy Ring」と呼ばれる新しいスマートリングの開発に取り組んでいることを明らかにし、そのデザインを初めて公に披露した。

事前の多くのリークもあり、SamsungのGalaxy UnpackedイベントはGalaxy S24シリーズ、Galaxy AI、各種サービスなどの発表で終わるかと思われたが、予想外の発表に会場は驚きに包まれた。

Samsungはイベントの終盤、Samsung Healthに多くの改良を加えることを語りショーを締めくくるかと思われたが、最後の瞬間に彼らはGalaxy Ringを発表し、Appleの有名な“One more thing”的な演出でイベントの終わりを飾った。

Galaxy Ring at Galaxy Unpacked 1200w 675h.jpg

公開された映像から、Galaxy Ringは光沢のあるクロムのような外装で、内部には各種センサーが搭載されているようだ。デザイン以外の要素についてSamsungは一切語ることはなく、このデバイスで何ができるのか、価格はいくらなのか、いつ発売されるのか等は一切不明のままだ。

韓国のNaverが最初に報じた特許出願によると、このリングはかなりの健康追跡機能を提供する可能性がある。出願書類にはECGセンサーとPPGセンサーの統合が示唆されており、これは心拍数の測定と体温のモニター機能を意味すると思われる。これらの機能は、スマートリング市場のリーダーであるOura Ring 3の現在の機能と一致する。Samsungが公開した画像では、リングの内側に3つの隆起したノードが見えるが、これもOuraの最新モデルとよく似ている。

Samsung Galaxy Ring Patent 1200w 675h.jpg

また別の特許は、リングがXRアプリケーションを制御するために使用される可能性も示唆している。Samsungは現在、AppleのVision Proと対決するXRヘッドセットの開発に取り組んでいる。


Source

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする