QualcommはSnapdragon 8 Gen 1に早々に見切りを付け、後継製品に置き換えたい意向

masapoco
投稿日
2022年2月19日 7:18
Snapdragon 8 Gen 1 2

2021年12月に登場した、QualcommのフラグシップSoC「Snapdragon 8 Gen 1」について、どうやら同社は満足していない部分があり、早々に後継モデルに切り替えたい意向。

wccftechによると、現行モデルのSnapdragon 8 Gen 1の製造はSamsungに委託しているようですが、歩留まりの問題が発生しており、出荷が思うように言っていないことが一因のようです。

そもそもQualcommとしては、TSMCの4nmプロセスで最新チップの製造を行いたかったようですが、TSMCはその頃Appleからの受注に応えるのに精一杯で余裕がなく、仕方なくSamsungの4nmプロセスでの製造に決定したとのこと。

また、それが原因かどうかは不明ですが、Snapdragon 8 Gen 1はかなり発熱があるとユーザーからの報告が多数上がっており、実際性能もAppleの最新チップに比べて劣る面があり、Qualcommとしては自社の評判を傷つけられた形なのではないでしょうか。

それもあって、Qualcommとしては、発熱を抑え、電力効率を上げた改良版をTSMCに任せた上で製造することを計画しており、最新の噂ではQualcomm側の強い働きかけもあって早期に発売される可能性が高いとのことです。



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • iOS 15.4 image
    次の記事

    iOS 15.4 Beta 3 が開発者向けにリリース

    2022年2月19日 7:19
  • 前の記事

    米国の特許ランキング50が発表 Appleは7位

    2022年2月19日 7:09
    Appleストアに掲げられたAppleのロゴマーク画像
この記事を書いた人
masapoco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


おすすめ記事

  • what is ai pc

    Intel、「AI PC」の要件は40TOPS以上の性能を持つNPUが必要と述べる、ただしMeteor Lakeはこれを満たさず

  • google chrome arm hero

    Google、“遥かに高速な”ArmネイティブなChromeブラウザを正式リリース

  • UXL logo

    NVIDIAのAI市場支配からの脱却を目指しGoogle、Intel、Qualcommらが協力

  • Apple M3 chip series unified memory architecture M3 231030

    Apple M4は2025年第1四半期に登場か?Snapdragon X Eliteに安価な8コアバージョンも登場の噂

  • AMD Ryzen AI

    AMDの次世代モバイルチップ「Strix Point」はSnapdragon X Eliteを大きく上回るAI性能を発揮か?

今読まれている記事