あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Appleは、現在開発中のiOS 15.4の第3弾ベータ版を開発者向けにリリースしました。

無線でアップデートを取得するには、デバイスのバッテリー残量を50%以上にし、Wi-Fiに接続されていることを確認してください。その上で、[設定]> [一般]> [ソフトウェアアップデート]に移動し、そこからアップデートをダウンロードします。ダウンロードとインストールには時間がかかる場合がありますので、しばらくお待ちください。

また、同時にiPadOS 15.4, macOS 12.3, wathcOS 8.5, tvOS 15.4もBeta 3が利用できるようになっています。

Beta 3の内容は、主にバグ修正や、パフォーマンス向上となっています。

パブリックベータの利用もまもなく可能となるはずです。

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする