あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

最新のRX 7900 XTXのベンチマークテスト結果がリーク、実機はかなり良いパフォーマンスか?

数時間前にリークされた、AMDの次期Navi 3世代の最新GPU「RX 7900 XTX」のベンチマークテスト結果は、驚くほど酷い結果だったが、新しいベンチマークテストは、さっきのは一体何だったんだと言うほど改善が見られ、事前に予想されたような性能を発揮してくれそうだ。

    本日未明にリークされた最初のベンチマークテストは、新しいAMD GPUの実際の性能を著しく過小評価していたようだ。新しいOpenCLのテストでは、AMD RX 7900 XTXは228,647ポイントを記録し、これは先の結果より52%高いものとなる。NVIDIA RTX 4080がRX 7900 XTXよりも依然として10~17.6%程度高速ではあるが、その差はだいぶ縮まった印象だ。

    この新しい結果は、AMDが発表時に独自のベンチマーク数値を用いて試算したものと一致する結果と言える。事前の予想通り、7900 XTXのラスター出力は4080と4090の中間に位置するが、レイトレーシングではRTX 40シリーズの両GPUには及ばない性能であるとされていたが、まさにその予想の通りの性能になりそうだ。

    価格を考えると、ユーザーにとっては中々魅力的ではあるが、しかしAMDのグラフィックボードはまだまだゲーマーにとって人気があるとは言えない現状なので、これからも頑張って欲しいところだ。

    Follow Me !

    \ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

    Share on:

    関連コンテンツ

    おすすめ記事

    コメントする