あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Apple関連のリークで有名なICE UNIVERSE氏によって、iPhone 15 Proの実機(もしくはケースメーカー向けのダミーユニット)のリーク画像とされる物が共有された

画像はiPhone 15 Proを前面、底面、側面から撮影したもので、いくつかの重要な詳細が明らかになっている。

iphone 15 pro leak 1

iPhone 15 Proは、iPhone 14 Proのステンレススチール製よりも強度が高く、軽量なグレード5のチタン製を採用すると予想されている。デザイン面での大きな変更はなく、現在の路線をそのまま踏襲する物と見られている。背面にはLiDARスキャナーとフラッシュが現行モデルと同じ位置に配置され、同様のカメラレイアウトが採用されることがわかる。

ただし、機能に関わる部分ではいくつか変更も噂されており、今回のリーク画像でもそれが確認出来る。

まずはユーザーからの長年の要望があったUSB-Cへの対応がついに果たされる事が大きいだろう。USB-Cは今年のiPhone 15の全ラインナップに搭載される見込みで、アクセサリーメーカーにとっては新たな可能性が広がることになる。

iphone 15 pro leak 3

リーク画像には、音量ボタンの上に設けられた、新たなアクションボタンも写っている。アクションボタンは今年、ミュート切り替えスイッチに取って代わり、多くのショートカット機能を搭載すると言われている。

iphone 15 pro leak 2

iPhone 15 Proの疑惑の画像は、ICE UNIVERSE氏曰く、「本物のiPhone 15 Proだと言われている」とのことだが、このデバイスが本当にiPhone 15 Proかどうかは確認されていないとも言及している。つまり、このデバイスがケースメーカー向けに作られたダミー機である可能性があるということだ。

リーク元が言及しているように、iPhone 15 Proの画像とされるものが本物かどうかは未確認であるため、正確ではない可能性もある。Appleは来月、iPhone 15とiPhone 15 Proモデルを発表すると言われており、iOS 17と組み合わせることで、iPhone 15 Proモデルはアップル最大のアップグレードとなる可能性がある。また、Appleは今年、Apple Watch Series 9とApple Watch Ultra 2を発表する予定だ。

Follow Me !

この記事が気に入ったら是非フォローを!

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする