あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

小島秀夫氏がXbox Game Studiosと共同で、Xboxのクラウド技術を使った全く新しいゲームを制作していることを明らかにしていたが、以前リークされた映像以外でこの作品について漏れ出てくる話はほとんどなかった。だが、その話題作がついにその姿を現した。Game Awards 2023で短いティーザー・トレイラーが公開され、そのミステリアスで不可解なゲームの姿が徐々に浮かび上がってきた。

小島氏の新作として、『Over Dose』と呼ばれるホラーゲームの噂が以前からあったが、今回明らかになった『OD』は恐らくその噂のゲームそのものだろう。これはもちろん開発の経緯もあり、Xboxで発売される。

『OD』はビデオゲームと映画の融合を目指しており、『Nope』、『Get Out』、『Us』といったホラー映画会の巨匠Jordan Peele監督が、小島監督と協力して『OD』を世に送り出すことが明らかになった。Xbox(そしておそらくWindows PC)にユニークなゲーム体験をもたらす強力なコンビだ。

残念ながら、情報はこれのみだ。発売日の情報も、短いトレーラー以上の予告もない。ODはXboxコンソール独占で、Xbox Game Passに登場する可能性もあるだろう。だがティザートレイラーの雰囲気からして、ODが多くのゲーマーを恐怖に陥れる可能性も高い。以前小島氏は「ホラーゲームを作ってみたいと思っています。画期的な手法で恐怖を演出し、ただおしっこを漏らすだけでなく、ウンコを漏らすようなものを」と述べていた。

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

コメントする