あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Elon Musk氏の脳インプラント企業「Neuralink」がヒトへの臨床試験の承認をFDAから受ける

2022年12月、TwitterやSpaceXで多くの話題を提供しているElon Musk氏は、同氏がCEOを務めるもう一つの企業である、脳インプラントのスタートアップ「Neuralink」の最新情報を発表し、その中で脳インプラントのヒトへの臨床試験開始が近いと述べていたが、それから半年、今回、FDA(米国食品医薬品局)が人体実験の開始を承認した事を明らかにした。

なお、Neuralink社はまだ被験者の募集を開始しておらず、試験の内容についても詳細は不明である。一般的に、最初の試験は小規模で、効果よりも安全性に重点を置く。Neuralinkは、脳インプラントとそれを行う手術用ロボットの両方を開発していることから、多くの試験を行う必要があるのだろう。

他のインプラントはすでに人体実験が行われているが、同等の手術用ロボットは行われていないことから、まずはインプラントに焦点が当てられると思われる。

Neuralinkは、このところ連邦規制当局との間で何度かネガティブなやり取りがあったため、このニュースは同社のスタッフにとっても、オーナーのMusk氏にとっても、間違いなく安心材料になるだろう。だが同社は、研究動物に対する虐待や、サルの組織や病原体に汚染されたインプラントを輸送することで輸送規則に違反したと非難されていた

通常、FDAは臨床試験の申請を却下する場合、試験計画が不十分だと判断した理由を詳細に伝えることを厭わない。同社が比較的短期間で連邦規制当局の懸念に対処できたことは、Neuralinkにとって明るい兆しである。


Sources

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする