あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Apple 3月8日に「Peek performance」イベントを開催 新製品を発表する模様

Apple Peek performance event

Appleは、太平洋時間3月8日午前10時(日本時間3月9日午前3時)に、「Peek performance.」と銘打ったイベントを開催することを発表した。

Source

以前より噂されていたイベントだが、予想通りに開催となるようだ。

同じソースから、次世代Mac mini、M2チップ搭載の13インチMacBook Pro、新型iPad Air、新型iPhone SEが発表されるとされている。

Macに関して、Appleは新設計のデザインとM1 ProおよびM1 Maxチップを備えたMac miniのハイエンドバージョンをリリースすることを計画していると噂されている。新しい‌Mac mini‌は現在のIntel‌ Mac mini‌を置き換えるもので、今回のイベントで発表される可能性が高いとされている。

また、M1チップの後継であるM2チップを搭載していると言われている13インチMacBookProのアップデートバージョンも発表されると見られている。このMacBook Proは、現在の13インチモデルとデザインは変わらず、「M1 Pro」および「M1 Max」チップを搭載した14インチおよび16インチMacBookProモデルの廉価版という位置づけだ。

M2チップは「M1」と同じ8コアCPUを搭載するが、GPUの改善と同様に、速度と効率の改善がなされるだろう。噂によると、「M2」チップは、元の「M1」チップで利用可能な7コアおよび8コアのGPUから、9コアおよび10コアのGPUが利用できるようで、グラフィックパフォーマンスの向上が期待できる。

Appleは次世代のiPad Airも多少の改良を加えて発売する予定だとのこと。新型の高速なチップ(恐らくA15 Bionic)と5G接続を搭載するだろう。また、センターフレーム機能をサポートする新しいFaceTimeカメラを搭載する見通しだ。

最後に、第3世代のiPhoneSEは、現在発売されている第2世代のモデルとデザインは変わらずとのことだ。引き続き厚いベゼルとTouchIDホームボタンを備え、搭載されるAシリーズチップがアップグレードされ(おそらくA15 Bionic)と5G接続に対応する物と見られる。AppleのアナリストMing-ChiKuoは、Appleで最も手頃な5G iPhoneになると述べている。。

Appleは、3月8日の太平洋時間午前10時に開始される際に、WebサイトとApple TVアプリでイベントをライブでストリーミングする予定だとのことだ。

発表に備えてカレンダーに予定を入れておこう。

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする