サーバーの移行が完了致しました。移行中は度々の障害によりアクセス出来ずご迷惑をおかけ致しました。

メタがいよいよ来週に大量解雇を開始

meta-facebook

The Wall Street Journalによると、Facebookの親会社であるMeta(メタ)は、早ければ来週にも大規模な人員削減を行う可能性があるとの事だ。

同誌によると、その削減規模は「数千人」単位になるとのこと。Metaは現在、87,000人以上の従業員を雇用しており、もし実施された場合、この人員削減は、今年テクノロジー系企業が行った最大の人員削減となる可能性があり、11月5日にTwitterが行った人員削減を上回るようだ。また、今回の人員削減は、Metaの歴史上初の大規模なリストラとなる。

WSJが指摘するように、Metaはコロナウイルスのパンデミックの最初の2年間に大きく成長し、2020年と2021年に27,000人以上の従業員が増えた。同社の採用活動は2022年の最初の9カ月間まで続き、この間、さらに15,344人の従業員を受け入れた。パンデミックの恩恵を大きく受けた同社だが、その流れはここ数ヶ月で変わってきている。7月、同社は史上初の減収を報告した

同時に、Mark Zuckerberg(マーク・ザッカーバーグ)氏のメタバースへの過大な投資は、これまでのところ新たな収益機会を創出することに失敗している。2021年の開始以来、Metaは仮想現実と拡張現実を主流にするために150億ドルを費やしたが、ほとんど成功していない。同社は2023年、このプロジェクトでさらに大きな損失を出すと予想している。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする