Apple Watch Series 8のフラットなディスプレイとエッジがどのように見えるかコンセプト画像が示してくれる

Appleは今年後半、Apple Watch Series 8の3つの新バリエーションを発表する見込みだ。新モデルには、「SE」バージョンと、スポーツ愛好家向けの「Explorer Edition」が含まれると言われている。Apple Watch Series 8に関するいくつかのリークや噂では、フラットなディスプレイで箱形のデザインを採用すると言われている。そして今回、Apple Watch Series 8の最新のリーク情報に基づくコンセプトレンダリングが登場した。

Source

Apple Watch Series 8の噂のフラットデザインを想像するコンセプト画像

デザイナーの@Id_vova氏がTwitterで公開したコンセプト画像は、フラットなディスプレイを搭載すると噂の新しい箱形デザインApple Watchを想像する手助けをしてくれる。画面は四角く、底面は丸みを帯び、より快適な装着感と現在のウォッチバンドラインナップとの互換性が考慮されたデザインだ。

コンセプト画像に描かれているもう一つの大きな特徴は、Apple Watch Series 8のフラットエッジなデザインだ。先日、Apple Watch Series 8は、フラットなエッジとシャープなコーナーを持つボクシーズデザインを採用すると報じられた。ただ、このデザインコンセプトについては、昨年のSeries 7でも同様の噂が流れたことを忘れてはならない。多くの噂が流れたにもかかわらず、フラットデザインが実際に採用されなかった過去を考えると、Series 8についても、発表まではどうなるか分からない事を肝に銘じておいた方が良さそうだ。

Appleは秋のイベントでiPhone 14シリーズと共にApple Watch Series 8を発表する可能性があり、この新製品発表会は9月13日に開催されると言われている

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする