Apple Watch Series 8はフラットエッジデザインを採用する可能性

昨年Appleが発売した、Apple Watch Series 7は、発表される直前までは、デザインが大きく刷新され、フラットデザインが採用されるとの噂が流れていた。実際は、Series 6とほとんど変化のないデザインに落ち着いた訳だが、そのフラットデザインの噂は、2022年発売されるApple Watch Series 8がしっかりと受け継いでいる。

Source

Apple Watch Series 8は過去の噂を継承し、フラットディスプレイを搭載する予定

ShrimpApplePro氏(@VnchocoTaco)によると、Apple Watch Series 8はフラットディスプレイを搭載しているとのことだ。

ShrimpApplePro氏は、Apple Watchにはフラットなフロントディスプレイがあり、「これが“Apple Watch Series 8”のフロントガラスである可能性が高い」と画像を添付している。

ちなみにこの画像は、昨年Apple Watch Series 7が発表される前に、「フラットデザインを採用したApple Watch Series 7と思われる流出したCAD画像」だ。このフラットデザインが昨年実現しなかったので、今年は採用されるのではという希望も多分に含まれるだろう。

Appleは今年、エクストリームスポーツ向けに耐久性が強化された頑丈な「Explorer Edition」を含む、Apple Watchの3つのバリエーションを発売する予定だ。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする