YouTube、コメント分類やチャットボットなどの生成AI機能を実験中

masapoco
投稿日
2023年11月8日 15:15
youtube

YouTubeは現在、生成AIをユーザーエクスペリエンスに組み込む2つの新機能を実験的に導入している。

最初の機能は、長時間の動画のコメント欄を管理しやすいトピックに分類するAIを採用し、クリエイターが迅速に会話に参加したり、新鮮なコンテンツのアイデアを発見したりできるようにするものだ。特定のトピックについて相当数のコメントが集まると、ユーザーがそれらの特定のコメントを閲覧できるボタンが生成される。この機能は、AmazonのAIを搭載したレビューまとめツールを彷彿とさせるもので、一般的なレビューをまとめ、新規ページ訪問者のために簡単な要約を作成するものだが、その精度は異なるかもしれない。

2つ目の機能は、会話型AIツールで、ユーザーの視聴体験を向上させることを目的としたチャットボットだ。サポートの投稿によると、チャットボットは、ビデオに関する質問に答えたり、関連コンテンツを提案したり、教育クイズを通じてユーザーの理解度をテストしたりといった様々な機能を提供する。モバイル・デバイスの見た目ででは、チャットボットは再生ウィンドウの下に配置されており、提案されたプロンプトの輝きアイコンをタップすることでアクセスできる。さらに、ユーザーは画面上部でビデオを再生しながら、自分自身の質問をすることができる。

Googleは、これらのコメント分類機能とチャットボットはまだ初期段階であり、常に正確であるとは限らないことを強調している。他の生成AIと同様、YouTubeのチャットボットが提供する情報を盲目的に受け入れるのではなく、事実確認をすることが必要だ。ベータ段階でのこれらの機能の成功が、より広いリリースを決定するだろう。これらの機能はYouTube Premiumの一部のユーザーに提供されており、ユーザーから否定的なフィードバックが多数を占めた場合、より多くのユーザーに展開されることはないかもしれない。


Source



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • 26d1503801962cc1928455e7e951a4d2
    次の記事

    132億光年先と言う常識を覆す遠方に超大質量ブラックホールが見つかる

    2023年11月8日 16:23
  • 前の記事

    Microsoft Authenticatorアプリが不審なログイン試行を抑制するようになった

    2023年11月8日 14:07
    Microsoft Authenticator
この記事を書いた人
masapoco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

  • openai

    OpenAI、15秒の音声サンプルから感情豊かで自然な音声を合成できる「Voice Engine」を発表

  • a04c35e8e555c1cc7ae1d6a5f3159856

    MicrosoftとOpenAI、1000億ドル以上をかけて超人的AI開発のためのスーパーコンピューター「Stargate」を開発する計画

  • Sam Altman TechCrunch SF 2019 Day 2 Oct 3 cropped cropped

    ベンチャーキャピタリスト、OpenAIのSam Altman氏を“誇大妄想的”と非難

  • google logo image

    Googleが非営利団体を対象に2000万ドルの資金を提供し生成AI活用を支援

  • Pixel 8 in Rose.max 936x936.format webp

    Google、方針を転換しPixel 8にもGemini NanoによるオンデバイスAI機能を搭載へ

今読まれている記事