あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Time誌は、最新号のカバーストーリーと同時に、AIの分野で世界で最も影響力を持つ重要な人物リスト「Time100 AI」を発表した。

このリストの発表の動機について、Time誌は以下のように述べている:

機械学習や大規模な言語モデルの進歩の裏には、実は「人」が存在します。それは、大規模言語モデルをより安全に使用するための、しばしば不明瞭になりがちな人間の労力と、このテクノロジーをいつ、どのように使用するのが最適かについて、重要な決断を下す個人の労力とです。人々と影響力に関する報道は、TIMEが最も得意とするところです。それがTIME100 AIにつながったのです。

Timeのリストには、リーダー、イノベーター、シェイパー、思想家といったカテゴリーに分類された、現在のAI事情に関わる100人が含まれている。

このリストがどのように作成されたかについては、こちらをご覧いただきたいが、抜粋すると以下のプロセスのようだ:

TIMEで最も知識豊富な編集者とレポーターが、数カ月かけて数十の情報源から推薦を受け、数百の候補をまとめ、今日ご覧のグループまで絞り込みました。私たちはこのリストに名を連ねるほぼすべての人物にインタビューを行い、今日のAIの道筋について彼らの見解を聞きました。

その内容に全面的に同意するかどうかは別として、一般紙がAI業界についてどのような報道をしているかを知ることは、やはり重要だろう。AIの動向に精通している人であっても、馴染みのない名前に遭遇することがあるだろう。

このリストを見て、現代のAIのリーダーたちについての見識を深め、そして同様に重要なことだが、業界外の人々がAIをどのように見ているかを理解することをお勧めする。

パイオニアと倫理的巡礼者

TIMEのリストはやはり一律にAIを賞賛するものではなく、AIの倫理的ジレンマと格闘しながら限界を押し広げる個性的な人々に焦点を当てている。注目すべき人物としては、OpenAIとその革新的なGPT-4モデルの中心人物であるSam Altman氏は外せないだろう。彼はAIの巨大な可能性とリスクの間を綱渡りするような仕事をしている点も注目に値する。また、SF作家からAI批評家に転身したTed Chiang氏も挙げられている。彼は、AIの奔放な楽観主義に対抗するためにも必要な人物といえる。

TIMEが説明するように、私たちは今、AIがソーシャルメディア以来の最も重要な技術的進化であると宣言する段階にいる。過去数ヶ月間、同誌の表紙はAIの巨大な影響力を示す広告塔の役割を果たしてきた。AIが人類の破滅をもたらすかどうかの探求から、世界規模のリスク軽減の事例まで、TIMEの報道はまさにジェットコースターのようだった。当然のことながら、同誌編集部はこのリストを洗練させるために数カ月を費やして多くの専門家に相談し、AIのさまざまな側面に取り組むさまざまな分野の人物を紹介してきた。

CEOから活動家まで幅広い人選

業界のリーダーたちは当然のことながら、SF作家のTed Chiang氏のように、AIに対する批評は従来の技術的な議論を超え、AIによって悪化するパワー・ダイナミクスや経済格差にまで踏み込んでいる。同様に、ホワイトハウス科学技術政策室のアドバイザーであるAlondra Nelson氏は、AI法制化の緊急の必要性を強調し、ソーシャルメディア規制を悩ませた過ちに警告を発している。ディープラーニングのゴッドファーザーと呼ばれるGeoffrey Hinton氏が挙げられているのは当然だろう。彼は、AIシステムの暴走に対する懸念を表明するために最近Googleを去った。そしてAIモデルが拡張される速度は近い将来、人間の神経能力に匹敵し、実存的な問題を提起することになるだろうと推測している。

競争的でありながら協調的なエコシステム

TIME100 AIは、AIを形成する影響力とライバルの結節点を明らかにする魅力的な地図と言える。これらの人物を結びつけているのは、彼らが形成しているテクノロジーであり、進化するAI領域を形成する複雑な関係、対立、協力の網である。また、Walter Isaacson氏の独占記事である、Elon Musk氏のAIの未来をめぐる戦いについても特別に触れている。

変遷

TIMEのイニシアチブが何かを物語っているとすれば、AIをめぐる会話は進化しているということだ。もはやAIに何ができるかという問題ではなく、AIは何をすべきか、誰が決めるのか、どれだけのコストがかかるのかという問題になっている。TIME誌の編集長Naina Bajekal氏は、以下のように述べている:「私たちは、AIブームの最前線に立つ業界のリーダーたち、AIの利用をめぐる深い倫理的問題に取り組んでいる企業外の個人、そしてAIを利用して社会的課題に取り組もうとする世界中のイノベーターたちにスポットを当てたいと考えました」。

このリストは、AIが私たちの理解力を上回るスピードで進化している世界で、この破壊的なテクノロジーの行く末を舵取りする人物や哲学について、示唆に富んだ啓蒙的なガイドを提供している。CEOからアーティスト、規制当局者から若い活動家まで、TIME100 AIは、AI革命を形成する人間の力を総合的に教えてくれる物と言えるだろう。


Source

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする