あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Samsung Galaxy S22 Ultraが発売されて間もないが、先日お伝えしたように、一部ユーザーからディスプレイにノイズ混じりのピクセルが表示される問題が報告されている。

これに対し、Samsungは問題を認識した上で、ハードウェアの問題ではない事を確認し、今後のソフトウェアアップデートで対応することを発表した。

Galaxy S22 Ultraの一部のデバイスにおいて、お客様がYouTubeを再生したり、指紋でデバイスのロックを解除したりすると、ディスプレイにピクセル化された線が表示されることを認識しています。ユーザーがデバイスの解像度をWQHDに設定し、画面モードを自然モードに設定した場合、この問題が発生する可能性があります。

Reddit

改善の為のパッチは現在開発中であり、今後のソフトウェアアップデートを通して症状は改善される予定だと述べている。それまでは、Galaxy S22 Ultraの画面モードはVividにし、解像度をFHD+にすることで症状の発生を抑えられるとのこと。

とりあえず日本で発売される前に問題が発見され、改善される予定だとのことで、日本のユーザーは安心して製品を購入できそうだ。

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする