新型iPad ProとM3 MacBook Airが生産開始、3月末に発売の可能性

masapoco
投稿日
2024年1月29日 6:10
Apple iPad Pro Magic Keyboard M2 hero 2up 221018

BloombergのMark Gurman氏による最新の「Power On」ニュースレターの中で、新型iPad ProとM3 MacBook Airが既にAppleのサプライチェーンで生産が開始されている事が報じられている。同氏によると、これらは3月末にリリースされる可能性が高いとのことだ。

既にGurman氏は、2023年12月の時点でAppleが3月に多くの新製品を発表する計画でいることを報じていた。そのラインナップとは、有機ELディスプレイを搭載した再設計されたiPad Pro、スペックアップしたiPad Air、より大型の12.9インチiPad Air、そしてM3チップを搭載した新世代の13インチと15インチMacBook Airだ。

特に2023年に新しいiPadのハードウェアは発表されなかった事もあり、Appleの年末商戦はタブレットが特にふるわなかった。2024年には全ラインナップがアップデートされる予定だ。特に新たに有機ELディスプレイを搭載したiPad Proには注目が集まると見られる。これにより、新型iPadのスクリーンはより豊かな色彩と高いコントラストを実現し、電力効率も向上してバッテリー持続時間も大きく改善される可能性がある。

Gurman氏は更に、新型iPad Proにはアルミニウム製ベースの新型Magic Keyboardなどの新アクセサリーが付属すると報じていた。iOS 17.4ベータ版のコードリファレンスによると、新型iPad Proは第10世代iPadモデルと同じ、横向きのフロントカメラを搭載するという。

また、12.9インチiPad Airの登場は、大型iPadがより手に取りやすい価格帯になり、一部ユーザーの需要を喚起する可能性がある。

M3 MacBook Airのラインナップは、昨年末にベースモデルの14インチMacBook Proで発表された最新のM3チップを搭載し、工業デザインはそのままにアップグレードされ、より落ち着いたものになると予想される。これらのラップトップのM2バージョンは、15インチモデルの生産の遅れのために1年違いで発売されたが、13インチと15インチモデルの両方は今回同時にM3に置き換わる事になりそうだ。



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • aws datacenter
    次の記事

    Amazon、100億ドルを投じてミシシッピ州に2つの最先端データセンターを建設

    2024年1月29日 6:19
  • 前の記事

    ロシアは昨年17億ドル相当の米欧先端チップを不正に入手した

    2024年1月28日 9:54
    Russia
この記事を書いた人
masapoco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


おすすめ記事

  • Apple M3 chip series architecture 231030

    AppleのM3 MaxチップからのUltraFusionインターコネクト削除は新たな巨大チップ登場の前兆か?

  • magsafe charger

    iOS 17.4のアップデートによりiPhone 12がQi2での高速ワイヤレス充電に対応へ

  • apple iphone 5g

    Apple、未発表のアプリやVision Proに関する情報をリークした疑いで元従業員を提訴

  • Apple iPad Pro Magic Keyboard M2 hero 2up 221018

    新型iPad ProとiPad Airは5月初旬の発売になる可能性が報じられる

  • TSMC FAB18

    TSMCの3nmノードが急成長、2024年は収益の20%以上を占める可能性

今読まれている記事