あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Metaは、スタンドアロンVRヘッドセット「Meta Quest 2」について、本日価格改定を発表した。価格改定は8月1日より実施され、価格は128GB版が59,400円、256GB版が74,400円となる。価格改定は諸外国でも行われ、米国では一律100ドルアップのようだ。

製造コストや為替レートの見直しで2万円以上の大幅値上げ

7月27日(水)時点のMeta Quest 2国内価格は、128GB版が37,180円、256GB版が49,280円となる。それぞれ22,220円、25,120円の大幅値上げとなる。同社は今回の価格改定の理由について、製造コストや出荷コストなどを挙げている。米国での価格改定幅が100ドル(13,500円)であることを考えても、日本の上昇幅はかなり大きいように思われるが、逆にこれまでが最近の為替レートを反映していない、Metaとしては赤字価格であったようで、今回の改訂で同社としては正常な形に持ってきた格好だ。

価格改定後の8月1日(月)からは、VRリズムゲーム「Beat Saber」が無料でダウンロードできる期間限定キャンペーンを実施予定とのこと。このキャンペーンの対象は新規にMeta Quest 2を購入した人が対象で、実施期間は12月31日(土)までとなる。

とはいえ、早期に買いたいところだが現在どこも人気なのか品切れ状態が続いており、公式サイトも受付を停止しているので買おうと思っても買えないが現状であるが……


Source

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

コメントする