あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

iOS 16.5正式版がリリース – プライド壁紙の追加や不具合修正などが主の軽微なアップデート

Appleは、新しい壁紙の追加や、Apple Newsアプリにスポーツ関連の強化などのいくつかの新機能を搭載した「iOS 16.5」の正式版を公開した。

あわせて、iPadOS 16.5、watchOS 9.5、macOS Ventura 13.4などもリリースされている。

iOS 16.5は、すべてのiPhoneユーザーが利用可能となっている。対象デバイスは、iOS 16を実行できるすべてのiPhoneとなり、iPhone 8以降が含まれる。アップデートは自動で表示されるが、すぐにアップデートを行いたい場合は、[設定]>[一般]>[ソフトウェアアップデート]と進みiOS 16.5アップデートが表示されたら「ダウンロードしてインストール」をタップするだけだ。

なお、iOS 16.5では以下の新機能が追加されている。

iOS 16.5の更新内容

新機能

  • ロック画面に、LGBTQ+コミュニティと文化に敬意を表する新しいプライドセレブレーション壁紙が追加された。
  • Apple Newsのスポーツタブでは、フォローしているチームやリーグの記事、スコア、順位表などに簡単にアクセスできるようになった。
  • Apple Newsに表示されるMy Sportsのスコアカードとスケジュールカードは、特定の試合の詳細を確認できる試合ページに直接アクセスできるようになった。

修正内容

  • Spotlightが反応しなくなることがある問題を修正した。
  • CarPlayのPodcastがコンテンツを読み込まないことがある問題に対処した。
  • スクリーンタイムの設定がリセットされたり、すべてのデバイスで同期されなくなることがある問題を修正。

また、その他細かな修正や、パフォーマンス向上が行われている。

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

コメントする