あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Appleが、2022年3月9日(日本時間)スペシャルイベント「Peek Performance」において発表した、第5世代iPad Airだが、その際に一緒に明らかにされたのがiMovieのアップデートについてだ。

Source

Apple : Apple Event

Apple : iMovie

iMovieは、Mac、iPhone、iPad、およびiPod Touchで利用できる無料の動画編集アプリであり、今回も無料でアップデートが行われる。主に2つの新機能が登場する。ストーリーボードとマジックムービーだ。

iMovieの4月登場の新機能

ストーリーボード

ストーリーボードは、新しいユーザーをガイドするための既製のビデオテンプレートを提供してくれる。そしてその用意されたテンプレートを通じて、ビデオでストーリーを表現する方法を学んだり、スキルに磨きをかけることも出来る。料理や製品レビューなどの人気のあるジャンルに基づいて、20種類のストーリーボードから選択できる。

ガイドとして、各ストーリーボードには、フッテージのキャプチャ、クリップの整理、さまざまなストーリー構造の学習に関する例を含むリストがある。クリエイターはストーリーボードの動画をフォトアプリに保存して、ソーシャルメディアやiMessageやメールで簡単に共有できるようになる。

ストーリーボードの紹介 用意されたテンプレート
ストーリーボードの紹介 用意されたテンプレート
ストーリーボードの紹介 動画作成のプロセスが分かる
ストーリーボードの紹介 動画作成のプロセスが分かる

マジックムービー

マジックムービーを使えば、数回のタップでで魅力的なビデオを作成・編集することができるようになる。コンテンツを選択すると、ライブラリからメディアまたはアルバムを選択すると、マジックムービーがその映像の中からベストシーンを特定して自動的に編集。20の様々なスタイルから選んで、違ったルックのビデオを試すこともできる。

iMovieでは、クリップのトリミングや分割など、修正作業を簡単に行うことができる。またプロジェクトの長さに合わせて音楽がダイナミックに再構成されという。

マジックムービー。数タップで動画が完成する
マジックムービー。数タップで動画が完成する

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする