Google Play、低品質で安全でないアプリを排除するためにルールを強化

masapoco
投稿日
2023年11月14日 12:23
ce256a47c777dd06010c07d853c107f7

Google Playは、品質が低かったり、安全でないアプリを排除するために、開発者に対する規則を強化している。これは、Google Playストアの品質を維持し、ユーザー体験を向上させるための重要なステップだ。

新たな規則では、Googleは開発者に対して、アプリをリリースする前に少なくとも20人のユーザーによる2週間のテストを義務付けている。この措置は、バグの発見、問題の特定、そしてユーザーフィードバックの収集を目的としている。Googleによると、このテストツールを使用する開発者は、平均してアプリのインストール数とユーザーエンゲージメントが約3倍になるという。

また、Googleはアプリのレビュープロセスを強化している。従来、Googleはアプリレビューにおいて自動化に重点を置いていたが、現在は人間によるより徹底したレビューにシフトしている。これにより、アプリがポリシーを満たし、Playストア内外でユーザーを誤解させないことを保証することを目指している。

このような厳格なアプリレビューの結果、特定のデバイスの許可を必要とするアプリや子供を対象とするアプリなど、一部のアプリの承認時間が長くなる可能性があるようだ。

さらに、Googleは今年初めに、Playストアでアプリを公開する前に開発者が満たす必要がある新しい検証要件を発表した。これに対応して、Googleは開発者に自分たちのペースに合わせた締め切りを設定する自由を与えている。締め切りは先着順で決定され、2024年2月29日までに締め切りを逃した開発者には自動的に締め切りが割り当てられる。

来年、Google Playはアプリリストにさらに多くのラベルを追加し、ユーザーが必要なアプリを簡単に見つけられるようにする。例えば、公式の政府アプリには新しいバッジが付けられ、ユーザーが政府関連のアプリをダウンロードする際に本物であることを確認できるようになる。また、Google Playは、特定のデバイスでアプリが適切に機能するかどうかの情報を提供することで、高品質なアプリを見つけやすくしている。さらに、地域の優れたコンテンツを強調することで、Google Playの品質を向上させている。

昨年11月、Googleはアプリ推薦システムの変更を発表し、特定の基準を満たすアプリを強調し、ポリシー違反やパフォーマンスが低いアプリは推薦から隠されるようにした。

これらの措置は、Google Playストアの品質を維持し、ユーザー体験を向上させるために不可欠である。開発者はこれらの新しい要件に適応し、高品質なアプリを提供することで、Google Playストアの信頼性と利用者の満足度を高めることができる。


Source



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • micron hbm3 gen24
    次の記事

    中国最大のメモリメーカーYMTCが3D NAND特許侵害でMicronを提訴

    2023年11月14日 13:48
  • 前の記事

    タイムトラベルは可能なのか?宇宙物理学者がSFの裏に隠された科学を解説

    2023年11月14日 11:44
    f7b43a4da77ad38dc79fdc17fa1d7062
この記事を書いた人
masapoco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


おすすめ記事

  • google logo image

    Googleが非営利団体を対象に2000万ドルの資金を提供し生成AI活用を支援

  • Pixel 8 in Rose.max 936x936.format webp

    Google、方針を転換しPixel 8にもGemini NanoによるオンデバイスAI機能を搭載へ

  • newroom quantum hardware.rendition.intel .web .1920.1080

    量子コンピュータが実用化されるのはいつになるだろうか

  • FireShot Capture 061 Search Labs labs.google.com

    GoogleのAI統合検索がマルウェアサイトにユーザーを導いている

  • UXL logo

    NVIDIAのAI市場支配からの脱却を目指しGoogle、Intel、Qualcommらが協力

今読まれている記事