あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Google Pixelフォンの最高の写真編集機能の1つである「Magic Eraser(消しゴムマジック)」が、他のAndroidやiOSデバイスで利用可能になった。ただし、無料で使えると言うわけではない。本日Googleは、AIを使って画像から不要なコンテンツを削除するこの人気ツールを、既存のPixel所有者に加えて、Google One加入者にも提供することを発表した。Google Oneの加入者は、新しいHDRビデオエフェクト、専用のコラージュスタイルなど、他の編集ツールの一部の機能も使えるようになっている。

2 Magic Eraser
消しゴムマジックツール (Credit: Google)

この消しゴムマジックツールは、現在、Pixel 6及びPixel 7シリーズ所有者のみが利用できる機能だったが、AndroidとiOSの両方ですべてのGoogle One加入者にロールアウトされる予定だ。また、Pixel 5aやPixel 5など、Tensor以前のデバイスをお使いの場合は、Google Oneサブスクリプションなしで利用可能とのこと。Googleによると、この機能が全員にロールアウトするためには数週間かかるだろうと述べている。

加えて、Googleはビデオ編集の体験を改善するために、いくつかの機能を導入するしている。大きな物としては、HDRビデオエフェクトと優れたコラージュ スタイルだろうか。Pixelの所有者は、Google Oneのサブスクリプションを持っていなくても、これらの機能を楽しむことができる。

Google Oneはもともと、写真、ドキュメント、Gmailなどのクラウドストレージの追加料金を支払う方法として始まった。しかし、数年の間に、より幅広い機能スイートに拡大し、今ではVPNや、Google Meetでより長いグループビデオ通話をホストする機能、その他のプレミアムGoogleフォト機能(背景を柔らかくし、被写体の顔の光の位置と明るさを調整するポートレートライトなど)を含む会員限定の特典が提供されている。


Source

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

コメントする