『Satisfactory』ライクな工場建設シム『Foundry』をParadoxが発表

masapoco
投稿日
2023年10月3日 11:08
Foundry 11

パブリッシャーのParadox Interactiveは、近日中に『Cities: Skylines II』をリリースするが、新たに『Factorio』や『Satisfactory』で人気のファクトリービルダーゲーム『Foundry』で、新たな市場を開拓することを選択した。

ファクトリービルダーは、既に先人が切り拓き、『Factorio』や『Satisfactory』、『Dyson Sphere Program』と言った名作は、面白さとその中毒性で知られている。

手作業で鉱石を採掘して製品を作るところから始まり、プレイヤーは生産チェーン全体を自動化する技術を研究・開発できるようになり、SFマシン、ベルトコンベヤー、パイプネットワーク、電力システムなど、自立した工場を実現するためのツールを利用する事で、広大なネットワークを築くことが出来るのだ。

『Foundry』でプレイヤーが入ることになるボクセルの世界はプロシージャル生成され、あらゆるブロックを破壊したり配置したりすることができ、バイオームごとに異なるチャレンジが用意されている。マルチプレイも確認されており、開発元はオンラインプレイとLANネットワーク経由の両方で2~4人のセッションを推奨している。

大人数でのプレイにはありがたいことに、対応プレイヤー数のハードキャップはまだ設定されていない。

『Foundry』は、すでに初期テスターから好意的なフィードバックを受けているという。

パブリッシャーにピックアップされる以前から、Foundryはアルファテストの形でItch.ioで公開されていた。今回のリリースでは、スタジオはSteamでの早期アクセスプッシュを予定しているが、正式な発売日はまだ確定していない。

『Foundry』のSteamページはすでにウィッシュリストの受付を開始している。今のところPC版のみのリリースが確定しているようだ。アーリーアクセス開始前にこのシムを試してみたい人は、来るSteam Next Festイベント中に楽しむことが可能だ。このデモフェスティバルは10月9日から10月16日まで開催され、期間中は『Foundry』のプレイアブルなゲームプレイを無料で楽しむことができる。


Source



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • humane ai pin paris fassion week 2024
    次の記事

    HumaneがパリファッションウィークでウェアラブルAIデバイス「Ai Pin」を初披露

    2023年10月3日 12:17
  • 前の記事

    Pixel 8シリーズに採用される「Tensor G3」チップの仕様詳細やベンチマーク結果がリーク

    2023年10月3日 10:01
    Google Tensor chip 2
この記事を書いた人
masapoco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


おすすめ記事

  • play games pc open beta redesign

    Google、PCゲームの拡大やゲーム内“没入型広告”などの新たな取り組みを共有

  • rtx video super resolution full size scaled 1

    Microsoft、AMD、NVIDIAらが共同開発した「DirectSR」アップスケーリングテクノロジーがGDCで発表へ

  • palworld 01

    『パルワールド』が1900万プレイヤーを突破、Xbox Game Pass史上最大のローンチとなる

  • palworld 02

    株式会社ポケモン、パルワールドに関して“パクり”調査を行う可能性を示唆

  • palworld 01

    「銃を持ったポケモン」Palworldが大成功を収めている

今読まれている記事