株式会社ポケモン、パルワールドに関して“パクり”調査を行う可能性を示唆

masapoco
投稿日
2024年1月25日 16:19
palworld 02

世界中で人気のゲーム『ポケットモンスター』を開発する株式会社ポケモンは、「他社ゲームに関するお問い合わせについて」と題する声明を発表した。

具体的なゲーム名に関しては触れていないが、これは、1月18日にポケットペアから発売された『Palworld/パルワールド』を指すものと明らかに考えられる内容で、ポケモン社は「ポケモンに類似しているというご意見と、弊社が許諾したものかどうかを確認するお問い合わせ」が多数寄せられている事に触れ、同社がポケットペアに対してはポケモン関連の知的財産や資産を使用する許可を与えていないことを改めて明らかにし、「ポケモンに関する知的財産権の侵害行為に対しては、調査を行った上で、適切な対応を取っていく」と述べている。

ポケットペアのパルワールドは、発売以来の急成長を遂げており、6日足らずで800万本以上を売り上げ、歴代AAAタイトルの業績をも上回る驚異的な人気を見せている。ただし、見た目だけではなく、その収集システムも含めると、ポケモンのパクリと言われても仕方のない部分もあり、それに対する任天堂及びポケモンの動きは当然のものかもしれない。

ポケットペアは、このゲームは『ポケットモンスター』よりも『ARK:Survival Evolved』のようなタイトルに似ていると主張していた。ポケットペアの溝部拓郎社長は今週初め、チームが誹謗中傷を受けたり、”殺害予告”と思われるツイートを見たりしていると注意を促していた。

ポケモン社の声明が、パルワールド全体に対する警告なのか、それともこれに関連した“ポケモン化”MODに関するものなのかは不明だが、パルワールドの快進撃とは裏腹に、訴訟リスクがついて回る可能性が新たに浮上したことはポケットペアとしても素直に喜ぶことの出来ない状況かも知れない。


Source



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • human brain digital
    次の記事

    米政府とハイテク企業らが提携、学術界独自の次世代AIモデル開発を後押し

    2024年1月25日 18:35
  • 前の記事

    Apple Carは開発目標を引き下げて2028年に登場する可能性

    2024年1月25日 15:57
    Apple WWDC22 iOS16 CarPlay 220606
この記事を書いた人
masapoco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


おすすめ記事

  • play games pc open beta redesign

    Google、PCゲームの拡大やゲーム内“没入型広告”などの新たな取り組みを共有

  • rtx video super resolution full size scaled 1

    Microsoft、AMD、NVIDIAらが共同開発した「DirectSR」アップスケーリングテクノロジーがGDCで発表へ

  • palworld 01

    『パルワールド』が1900万プレイヤーを突破、Xbox Game Pass史上最大のローンチとなる

  • palworld 01

    「銃を持ったポケモン」Palworldが大成功を収めている

  • steam main back

    Valve、Steamにおける生成AIコンテンツを含むゲーム公開について新たなルールを発表

今読まれている記事