あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

新型Xperiaのカメラにフォーカスしたティザー動画が公開

5月11日発表されるSonyの新型Xperia 1 IVについて、Sonyはその新型スマートフォンのカメラ機能のアップデートについて焦点を当てたティザー動画を公開した。

動画では写真家のPierre T. Lambert氏が、まだ名前のないデバイスの印象的なカメラ機能について説明している。

Xperia 1 IVでは、カメラの大幅なアップデートが予想されており、今回のビデオでは詳細は明らかになっていないが、大きな光学レンズの搭載を示している。

Sonyは、旅行と冒険の著名な写真家であるPierre T. Lambert氏を採用し、Xperia 1の次世代モデルについて簡単に解説している(正式名称はまだ発表されていない)。

まるで、素晴らしいカメラと一緒に、大きな光学レンズを手にしたかのような感覚です。焦点距離だけでなく、クリエイティブな可能性という点でも、幅が広がりますね。

Pierre T. Lambert氏

4月にリークされたXperia 1 IVのカメラ仕様では、以下の情報がもたらされている。

  • メイン(広角)カメラ。48MP、1.22 um、1/1.28インチ、ネイティブベイヤー
  • 超広角カメラ。48MP、0.7μm、1/2.43インチ、クアッドベイヤー(12MPまでピクセルビニング可能)
  • 望遠カメラ48MP、0.7μm、1/2.43インチ、クアッドベイヤー(ピクセルビニングは12MPに拡大)
  • ペリスコープ望遠カメラ。1/2″(その他の詳細は不明)

このリークが正確であれば、動画製作に関して、特に上級ユーザーが満足するスペックになりそうだ。ちなみに古い噂では、Xperia 1 IIIの後継機に搭載されるセンサーはすべてSonyが提供するとされていた。

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

コメントする