ChatGPTの新機能”@GPT”がOpenAIのユニバーサルアシスタント構想を切り拓く

masapoco
投稿日
2024年1月28日 6:30
chatgpt unsplash

OpenAIは現在、ChatGPTの新しいベータ機能をテストしている。これまで、ChatGPTでは一つのチャットウィンドウでは一つのGPTを利用する事しか出来なかったが、新たな機能を使えば、ユーザーは同じチャットウィンドウで複数のGPTと会話できるようになる。このシンプルな機能は、日常生活のユニバーサルアシスタントになるというOpenAIの大きな目標における重要なステップとなるだろう。

具体的には、チャットウィンドウで”@”を入力することで、同じチャットウィンドウに個々のGPTを呼び出すことができるようになっている。これにより、よりパーソナライズされたユニバーサルアシスタントを同じチャットウィンドウ内に構築することができ、各GPTの回答やスキルを相互に関連付けることができるようになるのだ。

これを使う事で例えば、一つのプラグイン機能で取得した内容を別のチャットボットに受け渡すことも可能になる。

この新機能はOpenAIにとって、この機能はChatGPTをパーソナライズされた、個別かつ普遍的なアシスタントにするという目標に向けた新たな一歩だ。次のステップは、基礎となるモデルが、どのGPTがどのリクエストに応えるべきかを自動的に学習することだろう。



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • stydying
    次の記事

    タイピングよりも手書きの方が学習効果が高いことが新たな研究から明らかになった

    2024年1月28日 9:20
  • 前の記事

    データセンター、AI、暗号通貨による電力需要は2026年までに2倍に達する

    2024年1月27日 18:12
    data centre 1
この記事を書いた人
masapoco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


おすすめ記事

  • openai

    OpenAI、15秒の音声サンプルから感情豊かで自然な音声を合成できる「Voice Engine」を発表

  • a04c35e8e555c1cc7ae1d6a5f3159856

    MicrosoftとOpenAI、1000億ドル以上をかけて超人的AI開発のためのスーパーコンピューター「Stargate」を開発する計画

  • Sam Altman TechCrunch SF 2019 Day 2 Oct 3 cropped cropped

    ベンチャーキャピタリスト、OpenAIのSam Altman氏を“誇大妄想的”と非難

  • google logo image

    Googleが非営利団体を対象に2000万ドルの資金を提供し生成AI活用を支援

  • Pixel 8 in Rose.max 936x936.format webp

    Google、方針を転換しPixel 8にもGemini NanoによるオンデバイスAI機能を搭載へ

今読まれている記事