TwitterにAppleの広告が再び表示されるように

masapoco
投稿日
2022年12月5日 13:39
twitter icon

Elon Musk氏によると、AppleはTwitterでの広告を「完全に再開」したとのことだ。同氏は、自家用飛行機内から放送したTwitterスペースの会話の中でこのことを発表した。

11月28日には、AppleがTwitter上から“ほとんどの広告を停止”しており、これを受けて、Musk氏はApp StoreからプラットフォームのiOSクライアント版を削除する可能性を示唆し、対抗する姿勢を鮮明にしていた。

実際には、The New York Times紙によると、11月19日にコロラドスプリングスで発生したクラブQの銃撃事件を受けて、Appleが一時的にTwitterでの広告を停止していたというの真相のようだ。同紙によると、銃乱射事件や災害の後、ブランドはTwitter広告を控える傾向にあるが、その理由として、人の悲劇に関するツイートの隣に自社の製品を表示したくないからとのことだ。

Appleを非難した2日後、Musk氏はApple CETのTim Cook氏と面会し、「我々は、TwitterがApp Storeから削除される可能性についての誤解を解決した」と投稿していた。「Timは、Appleがそうすることを検討したことがないことを明らかにしてくれた。」と述べ、土曜日に、Musk氏はAppleがTwitterの最大の広告主であることを追加した。

AppleとAmazonがTwitterに復帰するというニュースは、10月下旬にMuskが買収して以来、同社の広告収入が大幅に減少しているという報道が続く中、もたらされたものだ。The New York Timesによると、カタールで開催されたワールドカップの最初の週、同社はその期間に期待した広告収入の約20%しか上げていないという。ここ数週間、同社は今年最後の3カ月間の社内収益予測を何度も引き下げている。当初、Twitterは第4四半期に約14億ドルの収益を見込んでいたと報じられていたが、その後、その数字を11億ドルに引き下げている。Musk氏は以前、同社が悲惨な財務状況にあることを従業員に伝え、倒産の可能性も示唆していた



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • DJI Mavic 3 Cine 09
    次の記事

    ウクライナ戦争には、「DJI Mavic 3」が数多く投入されている

    2022年12月5日 14:09
  • 前の記事

    DJI、同社のドローンが米国とカナダが設定した重要なデータセキュリティの指標をクリアしたと発表

    2022年12月5日 12:20
    dji drone
この記事を書いた人
masapoco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


おすすめ記事

  • Apple M3 chip series architecture 231030

    AppleのM3 MaxチップからのUltraFusionインターコネクト削除は新たな巨大チップ登場の前兆か?

  • magsafe charger

    iOS 17.4のアップデートによりiPhone 12がQi2での高速ワイヤレス充電に対応へ

  • apple iphone 5g

    Apple、未発表のアプリやVision Proに関する情報をリークした疑いで元従業員を提訴

  • Apple iPad Pro Magic Keyboard M2 hero 2up 221018

    新型iPad ProとiPad Airは5月初旬の発売になる可能性が報じられる

  • TSMC FAB18

    TSMCの3nmノードが急成長、2024年は収益の20%以上を占める可能性

今読まれている記事