新たなiMacやMacBookが10月末に発表の可能性とBloombergが報じる

スポンサー広告

10月に新たなiPadやiMacが登場するという噂が流れたが、現在の所登場しているのはパッとしない新型のApple Pencilだけだ。結局の所新たなデバイスの登場はこれ以上ないのだろうかと思われたが、BloombergのMark Gurman氏は新型のiMacが今月発売すると見ている。

同氏のニュースレター「PowerOn」にて、Gurman氏は早ければ10月30日に新たな24インチiMacが登場すると述べている。搭載チップについては特定されていないが、以前の噂では新たなM3チップを搭載したiMacの登場が示されていた。

M1 iMacが登場してから実に2年半以上という長期の空白が生じており、リフレッシュの時期としては適していると言える。Gurman氏は以下のように述べている:

Appleの直営店では、iMacだけでなく、13インチのMacBook ProとハイエンドのMacBook Proも品薄になっている。Appleのウェブサイトから製品を注文しようとすると、いくつかの構成は11月中旬まで届かない。この数週間の遅れは、何かが起ころうとしていることを明確に示している。

私は、Macの発表は今月の30日か31日に行われると考えている。Appleは11月2日に決算を行う。同社が11月に四半期決算を発表するのは2018年以来初めてとなる(通常は10月下旬に行われる)。前回は10月30日のiPadとMacのイベントに続いて決算が行われた。

発表には、24インチiMacのアップデートと共に、MacBook Proの新モデルも複数発表される可能性がある。

Gurman氏はまた、Macの大きな変化は2025年の新しいiMac Pro、そして2026年のOLED MacBook Proで、おそらくデザインと機能が更新されるだろうと予測している。


Source

面白かったらぜひシェアを!
masapoco
masapoco

TEXAL管理人。中学生の時にWindows95を使っていたくらいの年齢。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題が得意だが、テクノロジー関係の話題も大好き。最近は半導体関連に特に興味あり。アニメ・ゲーム・文学も好き。最近の推しは、アニメ『サマータイムレンダ』

記事本文: 6315

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です