YouTube、クイック2倍速再生などの新機能を多数リリース

masapoco
投稿日
2023年10月18日 12:17
BINK YouTube UX Updates v4.max 700x3000.format webp

YouTubeは、本日より多数の新機能を展開したことを発表した。ただし、大きく使い勝手が変わるわけではなく、ユーザーが動画の再生速度を速めたり、誤って停止や早送り、巻き戻しをしないようにロックしたりするためのものだ。

YouTubeの公式ブログに、この変更についての詳細が掲載されている。大きな新機能のひとつは、通常よりも速いスピードでビデオを見るのが好きな人のために特別に作られたものだ:

フルスクリーンでも縦画面でも、ビデオを見るときにプレーヤーのどこかを長押しするだけで、再生速度が自動的に2倍になる。動画の好きな部分まで来たら、手を離すだけ!この機能は、ウェブ、タブレット、モバイルデバイスでご利用いただけます。

さらに、新しいロックスクリーン機能も追加され、一時停止や他のコントロールをタップしても、ビデオを再生し続けることができるという。これを有効にするには、YouTube動画の設定アイコンをタップし、画面ロックオプションをタップする。これで動画は再生され続ける。ロックを解除したい場合は、動画のどこかをタップすると、「タップしてロック解除」のアイコンが表示されるので、それをタップすればいい。

モバイル・デバイスで今日から導入されるもうひとつの新しいモードは、安定した音量と呼ばれるものだ。モバイルアプリでYouTubeの動画を視聴すると、この機能が自動的にオンになり、動画の音量レベルが大きく上下することがなくなる。この機能は、動画の設定でオフにすることもできる。

Android端末では今後数週間のうちに、ユーザーがアプリで曲を再生したり、歌ったり、鼻歌を歌ったりするだけで、YouTubeにある曲を検索できる新しいAI機能が追加される予定だ。

Googleはまた、モバイルとウェブ上のYouTubeのLibaryタブを廃止する予定だ。その代わりに「You」タブが新設される。このタブでは、ユーザーが過去に視聴した動画、プレイリスト、ダウンロード、購入を見ることができる。また、「アカウント」タブに代わって、これらの設定もすべて表示されるようになる。

これらの新機能の大部分とその他は、今後数週間にわたって徐々に展開される予定だ。


Source



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • nvidia gh200 grace hopper superchip platform
    次の記事

    米国政府、NVIDIA H800を含む新たなGPU規制を発行

    2023年10月18日 16:04
  • 前の記事

    ニアミス粒子物理学を使って量子の世界を覗き見る新しい技術 – 2人の物理学者が、ゆらめくタウ粒子を測定する方法を説明する

    2023年10月18日 10:55
    particle
この記事を書いた人
masapoco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


おすすめ記事

  • google logo image

    Googleが非営利団体を対象に2000万ドルの資金を提供し生成AI活用を支援

  • Pixel 8 in Rose.max 936x936.format webp

    Google、方針を転換しPixel 8にもGemini NanoによるオンデバイスAI機能を搭載へ

  • newroom quantum hardware.rendition.intel .web .1920.1080

    量子コンピュータが実用化されるのはいつになるだろうか

  • FireShot Capture 061 Search Labs labs.google.com

    GoogleのAI統合検索がマルウェアサイトにユーザーを導いている

  • UXL logo

    NVIDIAのAI市場支配からの脱却を目指しGoogle、Intel、Qualcommらが協力

今読まれている記事