アプリデザインを大幅刷新した「watchOS 10」がリリース

masapoco
投稿日 2023年9月19日 6:41
Apple watchOS 10 watch family

Appleは、同社のスマートウォッチApple Watch向けに、UIを大幅刷新した最新OSである「watchOS 10」を正式にリリースした。WWDC 2023カンファレンスで発表されたwatchOS 10は、再設計されたアプリケーション、新しいウォッチフェイス、新しいヘルスメトリクスをもたらす。

watchOS 10の対応デバイス

watchOS 9に対応するすべてのApple Watchモデルは、watchOS 10にアップグレードできる。昨年Appleがサポートを打ち切ったSeries 3は対応しない。互換性リストは、前回のwatchOSリリースと比べて変更はない。以下が対応スマートウォッチの全リストだ:

  • Apple Watch Series 4
  • Apple Watch Series 5
  • Apple Watch Series 6
  • Apple Watch Series 7
  • Apple Watch Series 8
  • Apple Watch SE(第1世代)
  • Apple Watch SE(第2世代)
  • Apple Watch Ultra

watchOS 10をインストールするには、iOS 17以降を搭載した互換性のあるiPhoneが必要だ。iOS 16を搭載したデバイスを使用してApple Watchをアップグレードすることは出来ない。

watchOS 10の新機能

刷新された純正アプリケーション

AppleはwatchOS 10の特徴として、OS自体のUI刷新や、純正アプリケーションにリデザインを挙げている。OSはディスプレイ全体を使って、天気、株価、ホーム、マップ、メッセージ、世界時計、アクティビティなどのアプリでより多くのコンテンツを表示するようになった。

ウィジェットとスマートスタック

デジタルクラウンを回してウィジェット付きのスマートスタックを表示させれば、どのウォッチフェイスからでも時刻に関する必要な情報を得られるようになりました。Appleは、スマートスタックによって「ポートレイトのような美しいウォッチフェイスを楽しみながら、情報に素早くアクセスできるようになる」と述べています。

新しいウォッチフェイス

スヌーピーとパレットの新しいウォッチフェイスが追加された。

トレッキングアプリの改善

内蔵のコンパスアプリを使えば、携帯電話の電波が届く場所や緊急通報が可能なウェイポイントを配置しながら、3次元の標高ビューを見ることができます。米国では、watchOS 10を搭載したApple Watchユーザーは、長さ、時間、標高、難易度、写真など、近くのトレイルに関する重要な詳細を発見できます。最後に、新しい地形図ビューと標高アラートがあります。

サイクリングアプリの改善

watchOS 10では、サイクリストのためにいくつかの改良が加えられている。Bluetooth対応のアクセサリーと自動的に接続できるようになり、ケイデンス、スピード、パワーなど、ワークアウトにより多くのデータを追加できるようになりました。Apple Watchはパワーメーターを検出すると、パワーゾーンを推定し、トラッキングを開始します。また、iPhoneからサイクリングをトラッキングするための新しいフルスクリーンライブアクティビティ表示もあります。

メンタルヘルスアプリの改善

アップデートされたマインドフルネス・アプリを使って、あなたの感情や毎日の気分を記録することができます。iPhoneのHealthアプリは、あなたの気分のレポートを他の重要な健康指標とリンクさせ、あなたの精神状態に影響を与えているかもしれないものを特定するのに役立ちます。

視力の健康管理

watchOS 10では、昼間の光の下で過ごす時間を記録することができる。Appleによると、屋外に十分な時間があれば、あらゆる年齢層で身体的・精神的な健康効果がさらに高まるという。この機能は、watchOS 10に対応するすべてのApple Watchモデルで利用できるわけではないことにご注意ください。

新しい体験のためのワークアウトAPI

アップデートされたApple Watch UltraとSeries 8のモーションセンサーは、方向や加速度の急激な変化についてより多くの情報を提供するため、開発者はゴルフやテニスなどのアクティビティをトラッキングするための新しいエクスペリエンスを作成することができます。

watchOS 10のその他の変更点には、MDMサポート、VPNサポート、オフラインマップ、連絡先を簡単に共有できるNameDrop、グループFaceTimeオーディオ通話、ビデオメッセージ再生、服薬リマインダーのエンタープライズ向け改良が含まれる。

watchOS 10のインストール方法

互換性のあるApple Watchをお持ちの場合は、まずiPhoneをiOS 17にアップデートし、Watchアプリを起動して「一般」>「ソフトウェア・アップデート」と進むことで可能になる。



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • Intel glass substrate 5
    次の記事

    Intelはガラスコア基板を用いたチップによって1兆トランジスタを目指す

    2023年11月6日 15:47
  • 前の記事

    iPadOS 17がリリース、ロック画面のデザイン変更、ヘルスアプリ、PDFの改善などを実施

    2023年9月19日 6:24
    Apple iPadOS 17 Lock Screen Astronomy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


今読まれている記事