Wi-Fi

Wi-Fi 7がまもなく正式認証、Wi-Fi 6の5倍の通信速度を実現

wi fi 7

Wi-Fiアライアンスは、Wi-Fi 7の最終規格が2024年第1四半期末までにリリースされることを確認した。この規格は、現行のWi-Fi 6規格と比較して、マルチギガビットの速度やその他の改善を約束しており、 Tom’s …

続きを読むWi-Fi 7がまもなく正式認証、Wi-Fi 6の5倍の通信速度を実現

Qualcomm、S7 Pro Gen 1チップでワイヤレスイヤホンを次のレベルに引き上げるためにWi-Fiを利用

snapdragon s7 pro s7

Qualcommは本日、Snapdragon Summit 2023において、新しいQualcomm S7およびS7 Pro Gen 1オーディオチップセットを発表した。これらの新しいプラットフォームは、これらを使用する新しいイヤホンに大きな改善をもた…

続きを読むQualcomm、S7 Pro Gen 1チップでワイヤレスイヤホンを次のレベルに引き上げるためにWi-Fiを利用

カリフォルニア工科大学、AppleおよびBroadcomとの7年にわたるWi-Fi特許争いに終止符

lawsuit

カリフォルニア工科大学は、2016年にWi-Fiチップの特許をめぐって、Broadcomが製造し、Appleが使用しているWi-Fiチップについて訴訟を起こしていた。だが、カリフォルニア工科大学は、ついに10億ドル規模の特許紛争…

続きを読むカリフォルニア工科大学、AppleおよびBroadcomとの7年にわたるWi-Fi特許争いに終止符

Wi-Fiルーターの電波を使って部屋の中の人の動きを透視する画期的システム

1673979738273 untitled design 16

カーネギーメロン大学の研究者が、カメラやLiDARを使わずにWi-Fiルーターだけを使って、部屋の中の人の3D形状と動きを検出する方法を開発したとのことだ。 これを実現するために、“DensePose”という、ロンドンを拠…

続きを読むWi-Fiルーターの電波を使って部屋の中の人の動きを透視する画期的システム

Appleの独自開発モデムチップは2024年のiPhoneから搭載の可能性 – Wi-Fi、Bluetoothの統合チップも開発が行われている

apple iphone 5g

Bloombergの新しいレポートによると、Appleが以前から開発を続けていると噂されていた独自モデムチップが、2024年にもiPhoneに搭載される可能性があるとのことだ。 Appleは、現在iPhoneに搭載されているQualcomm製…

続きを読むAppleの独自開発モデムチップは2024年のiPhoneから搭載の可能性 – Wi-Fi、Bluetoothの統合チップも開発が行われている

Qualcomm、Wi-Fi 7ベースのImmersive Home Platformを発表、対応製品を来年後半に発売予定

qualcommwifi701

Qualcommは、Wi-Fi 7 ワイヤレステクノロジーをベースにした「Qualcomm Wi-Fi 7 Immersive Home Platform」を発表した。このプラットフォームは、320MHzと240MHzの帯域幅に相当する5GHzと6GHzの伝送帯域を最大限に…

続きを読むQualcomm、Wi-Fi 7ベースのImmersive Home Platformを発表、対応製品を来年後半に発売予定

スマートホーム関係の機器は、専用Wi-Fiに分けて繋ぐのがオススメ

Smart Home

スマートホーム製品を使う中で、課題となるのが適切なセキュリティを備えた上で安定して稼働するWi-Fi環境の構築だ。例えば、これまでにスマートホーム製品の通信が不安定になったことがあったりしないだろうか?特…

続きを読むスマートホーム関係の機器は、専用Wi-Fiに分けて繋ぐのがオススメ