NVIDIA、Grace CPUは同じ消費電力でAMD GenoaとIntel Sapphire Rapidsより2倍高速と主張

masapoco
投稿日 2023年8月31日 6:48
nvidia grace hopper superchip

NVIDIAは、次世代のデータセンターとサーバーに搭載される予定のArmベースのGrace CPU Super Chipの新しいベンチマークを発表した。

Arm Neoverse N2コアを搭載したGrace CPUは、CPU+CPUとCPU+GPUの両方を備えたNVIDIAのスーパーチップで利用される。NVIDIAは最近、世界最速のHBM3eメモリーを搭載したGH200として知られるAIおよびコンピュート・ワークロード向けの最も強力なGPUを発表したが、これはGrace Hopper Superchipに採用される。

Graceの主な見どころは以下の通り:

  • HPCおよびクラウドコンピューティング向け高性能CPU
  • 最大144のArm v9 CPUコアを搭載するスーパーチップ設計
  • 世界初のECC付きLPDDR5xメモリ、総帯域幅1TB/秒
  • SPECrate2017_int_baseが740を超える(推定値)
  • 900 GB/秒のコヒーレント・インターフェイス、PCIe Gen 5の7倍高速
  • DIMMベースのソリューションの2倍の実装密度
  • 今日の主要CPUのワットあたり性能の2倍
  • RTX、HPC、AI、Omniverseを含む、すべてのNVIDIAソフトウェアスタックおよびプラットフォームを実行可能

Hot Chips 2023のプレゼンテーションでは、NVIDIAのチーフ・サイエンティストであるBill Dally氏が、NVIDIA Grace Superchipと競合他社のデュアルソケットx86ソリューションとの性能比較を発表した。これには、最速の96コア&192スレッドソリューションであるAMDのEPYC 9654や、56コア&112スレッドを特徴とするIntelのフラッグシップ、Xeon Platinum 8480+が含まれる。これらのソリューションはデュアルソケット構成で実行されているため、AMDのプラットフォームは合計192コア、Intelのプラットフォームは112コアということになる。

公式のNVIDIA Grace CPUスペックから、Grace Superchipは合計144コア(チップあたり72 Arm Neoverse V2)を提供し、最大960GBのLPDDR5Xメモリと最大1TB/秒の生帯域幅をサポートし、合計消費電力は500Wであることがわかっている。その他の仕様には、117MBのL3キャッシュ、58のGen5レーンが含まれ、TSMC 4Nプロセスノードを使用している。

NVIDIAが選択したベンチマークは、Weather WRF、MD CP2K、Climate NEMO、CFD OpenFOAM、Graph Analytics GapBS BFSなどの幅広いサーバーアプリケーションをカバーしています。すべてのベンチマークにおいて、NVIDIAのGrace Superchip CPUは、AMDのGenoa CPUよりも最大40%優れた性能を発揮し、IntelのSapphire Rapids CPUを大きく引き離しています。大半のベンチマークはGenoaと同等であり、Grace Superchipが500Wで動作するのに対して、これらのチップの2つのTDPは合計640W(EPYC 9654あたり320W)である。

しかし、実際の大規模データセンター・アプリケーションと比較すると、性能比較はさらに興味深いものになる。5MWデータセンターのスループット・ベンチマークによれば、NVIDIAのGrace Superchipは、同じベンチマーク内で圧倒的な効率を発揮しながら、最大2.5倍の性能を提供できることがわかります。これらのワークロードに投資しているデータセンターとサーバーのクライアントにとって、NVIDIAのTensor Core GPUがHPCとAIの分野を支配したように、Grace CPUは大きなゲームチェンジャーになり得る。


Sources



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • nvidia hopper h100
    次の記事

    米国政府、NVIDIA「H100」「A100」GPUの中東向け販売を規制

    2023年8月31日 8:30
  • 前の記事

    Google、10月5日に「Pixel Phone 8」発表イベントを開催

    2023年8月31日 6:00
    google pixel 8 pro

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


今読まれている記事