iPhond 16 ProのリークされたCADデータから、新たなキャプチャーボタンの追加などが明らかに

masapoco
投稿日
2024年3月9日 7:19
iphone 16 pro cad renders feat

これまでも、CADデータの正確な事前リークで定評のある91Mobilesは、次期iPhone 16 ProのCADデータを入手したとして、これを公開している。これによると、新型iPhoneには現行モデルよりも更に大きなアクションボタンが搭載されるようだ。

拡大されたアクションボタン以外に、iPhone 16 Proはデバイスの反対側にキャプチャーボタンを備えているようだ。キャプチャーボタンは、カメラに関連するタスクに役立つはずだが、このボタンにシャッター機能だけを割り当てると言った事にはならないはずだ。

91mobilesはまた、次期iPhone 16 Proの寸法についても情報を入手したとしている。それによると、iPhone 16 Proのサイズは149.6×71.4×8.4mmだという。スクリーンが若干大きくなり、6.3インチになると予想されている。

これだけを見ると、外観の変更は今年も大きな物は見られないようだ。ただし、新たなキャプチャーボタンの追加は興味深い物で、これによって何が可能になるのかは楽しみでもある。

iPhone16は、事前のいくつかの同社幹部による予告からも、外観の変更よりも内部機能の強化、特にAIに焦点を当てると見られており、特にiOS 18は過去最大のアップデートになると言われている。


Sources



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • epic games
    次の記事

    EUからの圧力によりAppleはEpicの開発者アカウントを早々に復活させた

    2024年3月9日 7:56
  • 前の記事

    ADATA、メモリモジュールの冷却性能を10%高める新しいコーティング技術を披露

    2024年3月9日 6:39
    01 xpg lancer blade rgb f 1200x695
この記事を書いた人
masapoco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


おすすめ記事

  • Apple M3 chip series architecture 231030

    AppleのM3 MaxチップからのUltraFusionインターコネクト削除は新たな巨大チップ登場の前兆か?

  • magsafe charger

    iOS 17.4のアップデートによりiPhone 12がQi2での高速ワイヤレス充電に対応へ

  • apple iphone 5g

    Apple、未発表のアプリやVision Proに関する情報をリークした疑いで元従業員を提訴

  • Apple iPad Pro Magic Keyboard M2 hero 2up 221018

    新型iPad ProとiPad Airは5月初旬の発売になる可能性が報じられる

  • TSMC FAB18

    TSMCの3nmノードが急成長、2024年は収益の20%以上を占める可能性

今読まれている記事