あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

11月10日(金)から2日間にわたってパリで開催される写真展「I Remember You」では、ノスタルジーとテクノロジーを探求する5人のアーティストの作品を展示しており、人生のつかの間の瞬間を捉えるAppleのiPhone 15 Pro Maxの能力を紹介している。

Apple I Remember You photography in Paris Karl Hab 01

Appleは、iPhone 15 Pro Maxのカメラシステムの芸術表現能力を、著名なアーティストであるMalin Fezehai、Karl Hab、Vivien Liu、蜷川実花、Stefan Ruizのオリジナル作品を展示する2日間の写真展「I Remember You」で紹介している。11月10日(金)からパリで開催されるこの写真展は、写真とノスタルジアの交差点を讃える物だ。

Apple I Remember You photography in Paris Karl Hab 02

「『I Remember You』では、心の奥底にある個人的な思い出、つながり、ノスタルジアを共有してくれた5人の写真家の作品を集めました。これは、時が経っても色褪せない生活を垣間見る、心動かされる体験です」と、写真展のキュレーションアドバイザーを務めるIsolde Brielmaier博士は述べている。

このエキシビションでは、個人的な思い出の無常さを掘り下げ、つかの間の瞬間を保存する写真の役割を強調する、尊敬すべきアーティストたちの作品が展示される。iPhone 15 Pro Maxに搭載されたプロ仕様のカメラシステムの助けを借りて、アーティストたちは、レンズを通して達成される使いやすさ、実用性、印象的な画質を実証することを目指している。


Source

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする