あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

AppleはiPhoneとiPad向けに最新OSである「iOS 17.4及びiPadOS 17.4」をリリースした。バージョン17.4は現在ダウンロード可能で、追加の絵文字、Apple Podcastの文字起こし、様々な修正、iPhoneとiPadをEUのデジタル市場法に準拠させるEU特有の変更など、いくつかの新機能が含まれている。

Apple Podcasts transcripts live view
Podcastの文字起こし機能 (Credit: Apple)

以下はリリースノートとなる:

絵文字

  • 絵文字キーボードに、キノコ、フェニックス、ライム、壊れた鎖、揺れる頭の絵文字が追加されました。
  • 18種類の人と体の絵文字に、顔の向きを変えるオプションが追加されました。

Apple Podcast

  • 英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語の音声に同期してハイライトされるテキストで、エピソードを追うことができます。
  • エピソードのテキストは、全文を読んだり、単語やフレーズを検索したり、タップして特定のポイントから再生したり、文字サイズ、コントラストの増加、VoiceOverなどのアクセシビリティ機能で使用したりできます。

このアップデートには、以下の機能強化とバグ修正が含まれています:

  • 音楽認識機能により、認識した曲を Apple Music のプレイリストとライブラリ、および Apple Music Classical に追加できます。
  • Siriに、受信したメッセージをサポートされているすべての言語でアナウンスする新しいオプションが追加されました。
  • 盗難デバイス保護機能は、すべての場所でセキュリティを強化するオプションに対応しています。
  • iPhone 15とiPhone 15 Proのモデルで、バッテリーのサイクル数、製造日、初回使用日が設定に表示されます。
  • 通話識別では、Appleが確認した企業名、ロゴ、部署名が表示されます。
  • Messages for Businessのビジネスアップデートでは、注文状況、フライト通知、詐欺アラート、あなたが選択したその他の取引について、信頼できる情報を提供します。
  • Apple Cashのバーチャルカード番号により、Walletから番号を入力するか、Safariの自動入力を使用することで、Apple Payがまだ利用できない加盟店でApple Cashでの支払いが可能になります。
  • FindMyで連絡先の写真が空白になることがある問題を修正
  • デュアルSIMをご利用の場合に、電話番号がプライマリからセカンダリに変更され、メッセージを送信したグループに表示される問題が修正されます。
  • 一部の機能は、地域やApple製デバイスによってはご利用いただけない場合があります。Appleソフトウェアアップデートのセキュリティ内容については、こちらのWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT201222

以下は、代替ストアからのアプリのインストール、初期設定時のデフォルトブラウザの選択、代替支払いオプションの使用などを可能にするEU特有の変更点である:

欧州連合(EU)の居住者は、新たな選択肢を手に入れることになります:

  • 代替アプリマーケットプレイスからのアプリのインストール
  • 代替ブラウザエンジンによるウェブブラウザのインストール
  • Safariを初めて開いたときにデフォルトのWebブラウザを管理する。
  • 外部購入バッジを使用して、App Storeのアプリケーションの代替支払いオプションを使用できます。
  • 一部のオプションはデベロッパのサポートが必要です。

iOS 17はiPhone XS/XS以降のiPhoneで利用できる。また、iPadOS 17は、iPad mini 5以降、iPad第6世代以降、iPad Air 4以降、iPad Pro 11インチ第1世代以降、iPad Pro 13インチ第3世代以降となる。

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする