あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Googleの新たなスマートフォン「Pixel 7シリーズ」については、10月6日は全てが明らかになるが、発表に先立って、Pixel 7 Proのデザインと色に焦点を当てた新しいYouTube動画が公開された。

ビデオの冒頭では、Pixel 6 Proのガラス製カメラバーに代わる新しい金属製カメラバーを備えた端末のクローズアップが映し出されている。その後、Obsidian(ブラック)色の端末を披露する背面のフルボディショットへと映像は移行し、続いて、Snow(ホワイト)とHazel(グレイッシュグリーンとゴールド)のカラーバリエーションで、本機のカラーバリエーションが堪能できる。

基本的なPixel 7 Proのデザインは、前モデルとほぼ変わらない。ただし、前述のとおり、カメラバーはガラスではなく金属で覆われることになる。さらに、電源ボタンとボリューム切り替えボタンは、側面の他の部分のように光沢のある滑らかなものにはならないようだ。むしろ、どちらのボタンも、よりシボ感のある質感になるように見える。

また、Googleはこれまでの発表からも、Pixel 7のディスプレイ面を見せることを避けているように思われる。何か特徴的なデザインになっているのだろうか?

気になるところだが、Googleの10月6日のハードウェアイベントまで、もうまもなくだ。そこで全てが明らかになるだろう。

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

コメントする