あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

OpenAIのCEO、Sam Altman氏は、同社初の開発者会議「OpenAI DevDay」後の利用者急増を受けて、ChatGPTの有料プラン「ChatGPT Plus」の新規登録を一時停止したと発表した。Altman氏は「DevDay後の利用者急増は我々のキャパシティを超えており、皆さんに素晴らしい体験をしてもらいたい」と彼はXに投稿した。

新規登録受付停止は一時的なものであるため、再開に向けてユーザーはアプリ内でPlus登録再開の通知のためのウェイティングリストに登録することが出来る。

需要の急増は、新たな機能GPTや、GPT-4 Turboに起因する。OpenAIの最初の開発者会議であるDevDay 2023で、OpenAIはコーディング不要で誰でも簡単に独自のAIアシスタント「GPT」を構築できるGPTsを紹介した。現在のところ、5,000以上のGPTが利用可能となっている。

ChatGPTはこうしたユーザーの急増以外にも、最近DDoS攻撃を受け、サービスに障害が発生する事態が発生している。

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする